FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  ガーデニング >  樹木伐採粉砕チップ

樹木伐採粉砕チップ

 庭木の伐採、剪定
 昨秋庭木の伐採と剪定をしました。例年だと伐採枝はハサミで切断
 できるところまでは切断して、燃えるゴミで出しておりましたが、
 今年は随分久しぶりにガーデンシュレッダーを導入して粉砕処理を
 してみました。


 自身、ガーデンシュレッダーは3台目か4台目になります。
 むかし使っていた頃は、機械の下は鉄のパイプだけでしたが、今の
 機械は本体の下に粉砕チップのゴミ受けコンテナがセットされています。
 これは後の処理を考えると大変便利なアイデアだと思います。

 それとこの導入機種だと、細枝から太枝まで同じ口から入れて粉砕
 します。昔のはてっぺんから細枝、機械の側面から斜めに太枝と
 入れ口が分かれていたのが一緒にまとまって、太い細いを気に
 しなくてもよくなったのがありがたいです。


チップ処分前20180217
粉砕チップ処分前
粉砕チップが一坪ほどの地面に山盛となりました。
どう処理しようかといろいろ考えた挙句、まず最初に庭の畑の園路に撒くことにしました。




チップ敷設前20180217 防草シート20180217
before
庭の園路は毎年夏になると草取りが大変になります。
前準備として防草シートを敷きます。
この上から樹木の粉砕チップを敷けば、雑草の繁茂を抑えつつ、歩くときに足の裏に
優しいかなとの期待です。




チップ敷設後20180217
after
こんな感じになりました。
たしかに歩くとふかふかして、地面からの感触はまったくなくなりました。
しかし靴の裏にチップや葉の断片がくっついて、それが芝生の上に落ちるので
余計なところへの気遣いができてしまいましたが。
園路1本ではチップの山があまり減らないので、もう一本敷きました。




チップ敷設後20180217(2)

それでもまだ園路2本分くらいのチップが残っています。
園路はまだ他にもありますが、今度は防草シートが足りなくなってきましたので、
また次の機会に使いましょう。
スポンサーサイト



[ 2018/02/18 07:00 ] ガーデニング | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...