FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  ガーデニング >  ビニールハウスの暖房

ビニールハウスの暖房

  ハウスヒーター
 ビニールハウスを増設したタイミングで、旧ハウスに入れていた
 カランコエの鉢を移しました。旧ハウスでは地面に置いていたので
 鉢底から根が出ていて、それを無念にも切るかたちとなってしまい
 ました。それが多分いけなくて、またこの冬の冷え込みもあって
 カランコエはほぼ壊滅状態になってしまいました。

 これではカランコエでなくても冬越しが危ないので、ハウス内の最低
 気温が氷点下にならないように、欲を言えば5度を下回らないように
 ハウス内に暖房を入れることを考えました。

 パネルヒーター式のものは結構お高いので、今回は機器が安く、
 燃料代も安いこの商品「暖太郎」を試しに入れてみました。



暖太郎20180217
暖太郎
なんとなく昔なしかしい形をしています。
下部のタンクには灯油がたったの4リットルだけ入ります。
現代のストーブと違って、マッチやライターで点火させるのですが、これがまた懐かしいですね。
もともとは10坪用らしいのですが、たったの1坪のウチのビニールハウスに入れても、
ちっとも暖かくなりません。なんでも空気の対流をおこして、発生させた炭酸ガスで
植物の生育を促進させるとのこと。




温度推移20180217
どれくらい暖かいのか・・・
ビニールハウスは日没後急速に放熱をして、夜中には外気とほぼ同じくらいになる
というように認識をしていました。この観測データだけを見るならば、夜中からもっとも冷え込む
明け方まで、2~3度くらい外気よりも暖かいようです。

でも温度データロガーの信頼性(精度)、気象台と拙宅との温度差などいろいろ不確定な
要素がからみますので、2~3度という絶対的な評価は無理があります。
でもでも、なんとなくそれなりに、効いているのかな程度のことはたぶんありそうです。

むしろハウス内の最高温度が危ないです。
お昼過ぎの35度超え、一日の温度差も35度超え、これでは植物もたまったものでは
ないでしょう。毎日サンデーのご身分ならまだしも、この温度差をどう対策するのか
検討課題です。
スポンサーサイト



[ 2018/02/19 07:00 ] ガーデニング | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...