FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  DRM放送 >  DRM放送(2)

DRM放送(2)

P1030789s.jpg

I5XWW のDRMコンバーターユニットを使って、セット組みしました。写真右下から受信機の455kHz IF OUT信号入力、同軸ケーブル1.5D-QEVをTDKのノイズフィルタに3回巻きI5XWWコンバーターに入力。写真中央下からACアダプタ定格9V入力。同じくノイズフィルタに±おのおの5回巻き後、コンバーターに入力。最後にコンバーター出力を入力と逆の手順で出力。


ノイズフィルター3個はタッパーの底面にミラクルベースと結束バンドで固定。DRMコンバーター基板は静電気防止クッションを座布団にしてからタッパーの底面に両面テープで固定しました。コンバーター基板の各入出力はパソコン内部配線用のコネクタを使ってまとめました。ノイズフィルターは必須ではなく、また効果のほども期待していませんが、1.5D-QEVが中途半端に長いのでとぐろを巻かせる代わりの処置です。
スポンサーサイト



[ 2007/01/20 06:49 ] DRM放送 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...