FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  DDS >  2信号発生器(17)

2信号発生器(17)

アライドテレシスの基板の電源入力部を見ると、電源コネクタのピンと同数のノイズフィルタがあることに気が付いた。下の写真で、まるでオタマジャクシが体を寄せ合っているようなヤツである。

20080507(1).jpg

電源ユニットのノイズが多くて入れたのか、その設計思想は知る由も無いが、その電源ユニットをそのまま使おうと言うプアマンなので、ここはひとつノイズフィルタもパクってしまおうと、基板から2個引き抜いた。一応どんな特性なのか知らないと、とんだ食わせ物かも知れないので、スペアナであたってみた。

20080507(2).jpg

そんなに減衰が大きくも無く、急峻でもなく、HFハイバンドで-20dBm程度の減衰があった。まぁ、せっかくの分捕り品なので、おまじない程度に入れておこうと思う。基板から抜き取るついでに、ファン用の3Pのコネクタも2個取り外しておいた。
前にも書いたが、今回のセットでは電源部を独立させるので、電源ユニットとDDSの間に中継基板を設けることにしている。その中継基板に使うコネクタの必要数が足りないが、基板だけ先に作っておこうと思う。中継基板は下の写真のような感じで考えている。バックパネルの2個のファンはここから12Vを得て動かすことになる。10Vを作る3端子レギュレータの放熱フィンは、実装状態では2個のファンの中間あたりに位置することになる。

20080507(3).jpg

スポンサーサイト



[ 2008/05/07 22:52 ] DDS | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...