FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  DDS >  2信号発生器(16)

2信号発生器(16)

ケースはアライドテレシスの16ポートハブを使うことにした。ケースから現在実装されているもの全部を取り外し、風呂場でごしごし洗ってみた。

20080506(1).jpg

20080506(2).jpg

20080506(3).jpg

このケースにしたのは、秋月の液晶を取り付けるのに都合が良さそうなこともあったが、使えるものがいろいろ有りそうだったからだ。背面にあるファン、そしてACコードの抜き穴は思わずラッキー!と言いたくなった。

20080506(4).jpg

天日で自然乾燥させたケースに、元々のAC電源のインレット、電源ユニット、ファン2個を取り付ける。この電源にはMODEL NO.U006023010と書かれたシールが電解に貼ってあるが、ネット検索でヒット無し。で、そのシールには、3.3V 9A、5.0V 5A、12.0V 0.6Aとも書かれていたので、この電源が生きているのか死んでいるのか調べてみた。
出力コネクタにテスタを当てて電圧を測ったら、3.3V→3.60V、5V→5.11V、12.0V→11.87Vであった。使うのは12Vだけなので、それも10Vを作る3端子レギュレータ用に必要なだけなのでこのままでもよかったのだが、電源ユニットを見ていたら、12Vの電圧調整用のVRを見つけてしまったので合わせておいた。

20080506(5).jpg

「VR1」とシルク印刷されたVRがそれである。これをちょいちょいと調整して、ほぼ12.00Vにしておいた。
525円のジャンク品で、こんなにパーツが流用できるとは笑ってしまう。
スポンサーサイト



[ 2008/05/06 16:20 ] DDS | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...