FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  DDS >  2信号発生器(10)

2信号発生器(10)

20080428.jpg

平日の自作はなかなか気合が入らない。
今日は秋月のLCDキットを開封しただけで終わりにする。同封の取扱説明書によると、「LEDの順方向電圧が4.2V(Typ)ですので、電源とは抵抗を介して接続してください。・・・中略・・・液晶基板上のJ3部分をショートし、LEDのカソード側のパターンに抵抗(チップ抵抗)を半田付けしてもバックライトが点灯します。(液晶側電源と共用できます)」と書いてあった。

要するにLCDの電源と一緒でも、別電源でもいいよということ。
どっちにしてもLEDはVf=4.2Vなので制限抵抗をつけてねってこともわかった。
LCDと電源を共用するなら、J3のポイントを短絡させて、かつR9のポイントを制限抵抗でジャンパさせてねってこともわかった。

LEDがVf=4.2V、電源電圧が5Vなら、制限抵抗はだいたい40Ωというところか。
オマケに付いて来た抵抗は100Ωが3本。これを3本とも束ねると合成抵抗値は33Ω。
少し明るいのが好みなら3本で33Ωだし、少し暗めなら2本で50Ωとすればよし。
あるいはチップ抵抗で40Ω前後を探してもいいかも。

あるいは別の問題が発生するかも知れないが、リード線を出してフロントパネルでディマーコントロールよろしく50Ω程度のVRで照度調整するのもアリだと思う。しかし海のものとも山のものともわからない時には、最初から欲張らないで単純化して取り組むのがよろし。
スポンサーサイト



[ 2008/04/28 22:45 ] DDS | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...