FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  NFBアンプ >  NFBアンプの製作(4)

NFBアンプの製作(4)

全体の実装イメージの把握と、部品の配置を確認するために、レイアウト画面を実寸でプリントアウトし、部品を発砲スチロールの上に仮差ししてみた。これをとことんやらないと、後で修正の嵐となり、二度手間、三度手間となる。
20080331.jpg

入出力のBNCコネクタからトロイダルコアまでの配線が長いのが気になる。
VHFから上のアンプなら落第だろう。ここは、最初は同軸ケーブルでパネルまで飛ばす予定だったが、パーツ数の削減(コストダウン)とロスの低減を考えてコネクタでのダイレクト出力とした。扱う周波数が中波と短波ローバンドなので甘えが出てしまった。
この撮影の後で、Vccを2Pのコネクタにした。あとは、各コーナー4箇所のビス止めを1点アースにする予定。モノを立体的に見ると、いろいろな問題点やアイデアに気が付く。
半田付けはまだまだ先になりそうだ。
スポンサーサイト



[ 2008/03/31 22:21 ] NFBアンプ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...