FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  神社 >  神明社(金屋)

神明社(金屋)

新守山の駅から南東に妙に斜めの道があって、その道が守山西中の角を通過したころ、
金屋の神明社さんの鎮守の森が見えてきます。。

神明社20120816-1

お参りしたのが夕方でしたので、地面には長い影ができています。

神明社20120816-2

参道脇に「敬神」の立て札。

神明社20120816-3

額に入った由緒書きがありました。平成5年の口語体ですから、拡大表示していただければ
読んで頂けると思います。

神明社20120816-0004

手水舎はごく簡素にございました。

神明社20120816-0005

拝殿にはいろいろな書きつけがベタベタと貼られていました。
さまざまな罰あたりの輩がおりますゆえ、現代版のまじない札みたいなものかと。
かたわらにバケツがありますが、こちらの神明さまの境内は大変清潔です。
氏子の方々が大変熱心にお世話をされていらっしゃるのが一目瞭然です。

神明社20120816-0006

狛犬さんのことはこれから勉強しますが、足もとに小さな赤ちゃん狛犬がいるのが
ユーモラスですね。

神明社20120816-0007

最初の拝殿の奥にもうひとつ拝殿て言うのかな、ありました。

神明社20120816-0008

その裏に階段があって本殿へと続いています。

神明社20120816-0009

こちらが本殿ですね。

神明社20120816-0010

境内のすみに森があり、そのなかに御嶽さんが鎮座されていました。

神明社20120816-0011

霊神碑や座の石碑、そしてお山の上にお社がございます。

神明社20120816-0012

こちらは竣工記念碑です。昭和40年の土地区画整理の時のものですね。

神明社20120816-0013
スポンサーサイト



[ 2012/08/31 23:06 ] 神社 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...