FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  NFBアンプ >  NFBアンプの製作(3)

NFBアンプの製作(3)

EAGLEで作った基板パターンがだいたい固まってきたので、ここに記録として残そうと思う。
例によってお目汚しには違いないので、大きな画像は用意していない、あしからず。
20080330.jpg

RFアンプたる2SC5337は表面実装部品なので、そこに接続されるパターンは部品面側に赤く表示されている。その他の部品はトランジスタとは反対側でパターンに半田付けされる。そちら(裏面)のパターンは青色で表示されている。
ピンクの枠線は、実際には赤と青の枠線が重なっているのだが、これはグラウンドのベタ塗りのエリアを表示している。逆に言えば、入出力のトランスと、アンプのトランスの合計4個の下には、グラウンドも信号もパターンが無い状態にしてある。

まだ少し気に入らないところがあるので、これで最終型ではないけれど、ほぼこれに近い形で1回目の試作をしようと思う。
スポンサーサイト



[ 2008/03/30 15:42 ] NFBアンプ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...