FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  アンテナ >  MMIC-AMP(1)

MMIC-AMP(1)

ガレージ ド・グウ(町工場の電気屋)さんのMMIC-AMPに取り替えました。
このアンプの特徴は高利得ながら相互変調特性にすぐれ、なおかつ低雑音であることです。

私のループアンテナは逆三角形で一辺が4mあります。
このアンプを接続すると、NHK第一放送がサイドでも-25dBmほどで入る強電界地区なのですが、
9kHz離れた隣接chで受けるサイドスプラッシュは、これまで使ったどのアンテナよりも優秀です。
また、以前使っていたALA-1530Sでは中波EXバンドが、大蛇がのたうちまわるようにノイズ波形が
乱れていましたが、このアンプではそんなことは全然ありません。

中波DXとしては定番ですが昨夜の録音から掲載します。



↑ 2012年1月2日1945UTC 1548kHz Moldova,TWR

これからしばらく、このアンプの使い込みをレポートしたいと思います。
スポンサーサイト



[ 2012/01/03 20:04 ] アンテナ | TB(0) | コメント(3)
Watkinsさん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
このアンプ凄い興味があります。
BCL-LOOP6.0と比較してみたいですね。
[ 2012/01/04 20:09 ] [ 編集 ]
太さん、おめでとうございます。
こちらこそ本年もよろしくお願いします。
このアンプはALAほど馬力はありませんが、私のところではADCクリップの赤文字が
出ない程度の程よいゲインとなっています。
その分、私が過去に試したループ+ヘッドアンプのどのものよりもローノイズです。
あとはアンテナや付加フィルターを工夫して、家に居ながら、クリアーchではS=1を
目指したいと思います。
[ 2012/01/04 20:22 ] [ 編集 ]
ローノイズというのは良いですね。
ノイズさえ抑えれば信号は浮き上がってきますから。
所でBonitoですが早くても3月位らしいですよ。(T.T
[ 2012/01/04 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...