FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  BCL >  依佐美送信所遺構調査予定

依佐美送信所遺構調査予定

私の住む愛知県内には、かって刈谷市に依佐美(よさみ)送信所という超長波送信所がありました。
まだ国際通信が短波ではなく長波だった時代の建築で、戦時中は対潜水艦送信に使われたり、
戦後は米軍に接収されて、NDTのコールサインで同様に潜水艦通信に活用されたそうです。
巨大な鉄塔を取り壊したのに続き、近代建築の美と産業遺産の宝庫だった局舎も取り壊し、
代わりに近くに記念館ができたのが、唯一往時をしのばせるものとなっています。

明後日11/16(水)、私を含めて4名でこの依佐美送信所の遺構調査に出かける予定です。
と言っても超長波の設備は前述のとおりで、今回の調査は併設されていた短波の遺構調査です。
短波の局舎は戦後比較的早い時期に民間に払い下げられ、現在も奇跡的に原形を残しています。
この民間会社は、わたくし事ですが、私の勤務先での私の仕入れ先のひとつなのです。
その縁でいまから5年ほど前にも、郷土史家の先生と一緒に会社見学したことがありまして、
今回が2回目の調査となります。

もはや無線通信設備は何もなく、超長波の建物に負けず劣らずの近代建築美の建物を見学するくらいしか
ありませんが、現存していることの方が奇跡なものですので、存分に見てこようと思います。
スポンサーサイト



[ 2011/11/14 22:02 ] BCL | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...