FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  アンテナ >  BCL LOOP6.1(2)

BCL LOOP6.1(2)

ガレージ ド・グウ(町工場の電気屋)さんのBCL LOOP6.1をサイズアップしてみました。
いままでは一辺90cmの三角形×2のいわゆるPCLでした。これを一辺4mの逆三角形にしました。

20111001(1).jpg

エレメント材は同じで2mmのステンレスワイヤを使いました。
上辺はグラスファイバー工研の4mのポールの中を通しています。
逆三角形の中心を金属ポールが貫いていますが、あまり気にしないことにしています。

最初はPerseusのADコンバータが激しくクリップするかと心配して、BCL LOOP6.1側のVRは最少感度まで絞り、
Perseus側は内蔵ATTを30dB入れておきましたが、全然問題なく、最終的にはBCL LOOP6.1側はフルゲイン、
Perseus側もATTスルーに落ち着きました。
しかも、室内インターフェイスはWellbrookのアンプ内蔵型を使っていますが、それでも大丈夫でした。
これはBCL LOOP側がゲイン最大の位置とはいうものの、私の家が強電界地区ということで、
もともとゲイン調整幅を控えめに設定してもらっておいたからという理由もありますし、
あらかじめNHK第一をNull方向にしておいたこともあります。


久しぶりにSIBC(ソロモン)を聞いてみました。


スポンサーサイト



[ 2011/10/01 22:11 ] アンテナ | TB(0) | コメント(2)
良いですね
1800でこの強さですか。
NHKヌルアウトビームですとSIBCもヌルに近い方位だと思いますがそれでもこれだけ聞こえるのは良いですね。
体調が良くなればWSMLを上げてみたいです。
ALA1530+とシールドALAを降ろして、WSML,BCL LOOP6.1に載せ替えたいです。
[ 2011/10/01 23:02 ] [ 編集 ]
化石師匠
体調がすぐれないのでしょうか?
全然存じ上げなくて失礼しました。どうぞご自愛くださいませ。
NHKがNullのとき、わが家では南洋とヨーロッパが正面になりますので
気分的には安心です。
逆に北米狙いは後ろにNHKが来ますので、アクティブループではダメです。
[ 2011/10/01 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...