FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  BCL >  showさん宅を訪問

showさん宅を訪問

隣町にお住まいの show さん宅を昨日訪問しました。
きっかけは、先日押し入れをごそごそしていたら、数年前にshowさんからお預かりした
NRD-545の外装箱を発見したことでした。お預かりしたまま、お返ししていなかったんです。
大慌てでshowさんにアポ取らせていただき、土曜日にお返しに参上しました。

お返しするついでに、わが家のPerseusの挙動がどうも不安に感じ、持参しました。
これをshowさんのPerseusと並べて「鳴き合わせ」をしてみました。
私の症状はローバンドのノコギリ状のノイズ、蛇がのたうつようなノイズの波形、ATTの動作です。
しかしすべてshowさんと同じであることがわかり、不安は解消しましたが、
問題を共有できてしまったというありがたくもないオチとなりました。

ノイズ環境の悪化は嘆いてみてもどちらさまも同じなので、ハードルを下げて
自分の聞けるところを聞く、聞けないところは聞けるレベルに上がった時に聞く、
そんな自然体の心得をshowさんから学んだ思いです。
帰りにはご不要となられた雑誌をたくさん頂戴してきました。
決して古本ではなく、新品同様、付録の基板付きなので目がキラキラ星です。
showさん、いろいろとありがとうございました。

showさん宅でPerseusのサーバーの話題になり、やはりリスク回避のためにサーバーの独立運用の
重要性を認識しました。帰宅後にわが家のルーターを、Perseusサーバーを使わない
一般家庭の設定に戻そうとしたら、インターネットに接続できなくなってしまいました。
問題の切り分けが難しかったので、近くのヤマダ電器で安物のルーターを買ってきましたが
やはり接続ができません。

日が変わって、本日の朝からNTTのサポートに電話して、光の終端装置からダイレクトに
広帯域接続するとつながることを確認しました。
次にプロバイダに電話して、私がPPPoEのユーザーIDを間違えていることを指摘され、
新しいルーターでも無事に開通しましたが、従来のルーターはそれでも使えませんでした。
いろいろな不具合が重なって、私が冷静な判断ができていなかったのが遠回りの原因だったのかも
しれません。

屋外はめちゃくちゃ暑いので、芝刈り、草刈りしただけで熱中症寸前です。
スポンサーサイト



[ 2011/09/11 15:31 ] BCL | TB(0) | コメント(4)
うちも先々週慌てました。
ちょうど福永さんが来名されるときでメールの連絡が入る前日にネットに繋がらなくなり慌てました。
光のモデムのSTATUS,FIBERは点灯しているのでルーターが飛んだと思い近くのエイデンにルーターを仕入れに行ったのですが安くなりましたね。
昔の1/3,1/4の価格でした。
ノイズ環境の悪化はどうしようもないですね。
ほとんどが生活ノイズですのでノイズ対策は逃げ出すよりしょうがなくなりましたね。
省エネ家電はノイズ家電です。
[ 2011/09/11 16:56 ] [ 編集 ]
まったくひどいノイズです
化石師匠
今更ながらに、ネットに対する依存を思い知らされた気がしました。
故障と判断したルーターをもう少しさわってみて、回復したらバックアップ用に
とっておかないと大変です。
ノイズはshowさん宅も、わが家も似たようなものです。
ですから余計にダブルギャップに対する期待から抜け出せません。
現代のループアンテナは混信回避のために回転させるのではなく、ノイズ回避のために
スポットに固定して使用すべきかと思うようになってきました。
そんなループを3、4個も建てておけば、どれか目的局、混信局に都合のよいループが
選択できそうな気がします。
どこか光が通っている離島か、山間僻地にコンテナハウスを共同で確保する
時代が、本当に近くまできているのかも知れませんね。
[ 2011/09/11 19:42 ] [ 編集 ]
受信専用シャック
こんにちは。
ノイズは山陰の田舎でも基本的に変わらないですね。
反面少し人家などのノイズ源から遠ざかるだけで多くのノイズは無視できるレベルに下がります。
拙小屋はある意味時代の先端を行っているのでしょうかw
[ 2011/09/12 09:22 ] [ 編集 ]
DFSさんが羨ましいです
私たちも昔から過疎の廃校、廃業ホテルを共同で使えないかと、
BBSのネタとしてピーチクパーチク言ってきましたが、
実現しませんでした。
裏山とか、田んぼの中の受信室がうらやましいですよ。
[ 2011/09/12 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...