FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  イベント >  名古屋古書会館

名古屋古書会館

名古屋市中区千代田、若宮大通り・丸太町交差点近くに名古屋古書会館という
古本屋さんの組合みたいなところがあって、ときどき古書即売会をしています。
今回はオールディーズと銘打って、古書なんだけど古~い時代の書籍を展示即売しています。
毎回毎回は行っておりませんが、時々チェックすると 結構掘り出し物が見つかります

サンダカン八番娼館 元禄御畳奉行の日記 名古屋の古きほとけたち

↑山崎朋子さんの「サンダカン八番娼館」
私は栗原小巻さん主演のDVDを持っていますが、原作は大昔図書館で借りて 読んだだけでしたので
もう一度読んでみたくてゲット。
「元禄御畳奉行の日記」江戸時代の尾張藩に仕える恐るべしメモ魔の日記です。
「名古屋の古きほとけたち」ほとけとは、石像とかの仏様のことです。
随分古ぼけています。昭和34年印刷でした。ここまでの3冊合計で100円 。ブックオフよりもはるかに安いです。

 香流川物語


「香流川物語」この著者・小林元氏は、私の猪高中学時代の美術科の先生でした。
なかなか古書で流通していないので、今回は発見でした。

新週刊

↑「新週刊」これも古いです、昭和37年。
明治時代の戸籍制度の変遷が書かれていて面白かったのでゲット。
これは100円でした。当時の定価も100円と書かれていますね。

今回のオールディーズは明日17時までです。
駐車場は隣接するコインパーキングへ、地下鉄・JRは鶴舞からだとちょっと距離がありそうです。
矢場町からでも同じくらいかな?
スポンサーサイト



[ 2011/07/02 22:09 ] イベント | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...