FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  カメラ >  レイノックス HD-2205PRO

レイノックス HD-2205PRO

注文しておいたレイノックスのHD-2205PRO テレコンバージョンレンズが届きました。
本体重量はわずか105gのオモチャみたいなレンズです。

20090723 (1)

さっそく愛機SONY HDR-XR500Vに取り付けてみました。

20090723 (3)

これでカッコイイのか、不細工なのかは個人の感性なのですが、ボディの色調も合っていることですし、これで良しとしましょう。SONY HDR-XR500V側の設定で「テレコンを使う」をオンにしておきます。実際の撮影結果には、そんなに差が見られないらしいのですが、手ぶれの補正が違うとかの情報もありました。

20090723 (5)

しかし、レイノックスのホームページによれば、このままでは最短撮影距離が約7mとのことです。これでは野鳥ならともかく、花や昆虫のマクロ撮影ができません。そこで、レイノックスのHD-2205PRO テレコンバージョンレンズの先端にステップアップリングを付けたうえで、クローズアップレンズを接続してみました。

このステップアップはφ55mm→72mmの規格のものです。
なぜφ55mmのクローズアップを直接付けなかったのかは、実はφ72mmで、MC No.2とNo.3をすでに持っていたからなのです。さらに最短撮影距離1~2mを意識すると、これを受け持つケンコーのMC No.05がφ72mmしか設定されていないこともありました。

先日の名古屋港みなと祭・花火大会の画角で夜景をテスト撮影してみました。
当然と言えば当然ですが、24倍デジタルズームと比べて本機で撮った画像は解像度が少し良かったです。比較テストは土日にでも行いまして、また報告します。
スポンサーサイト



[ 2009/07/23 22:55 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...