FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  カメラ >  HDR-XR500Vでの静止画

HDR-XR500Vでの静止画

SONY HDR-XR500Vで静止画を試してみました。
自分の場合は庭の草花や、散歩に出た時のネイチャーが主な被写体ですので、連写とか、大きなズーム比、ブラケッティングなどはそんなに重要ではありません。

DSC00001.jpg自宅で咲いたサンパティエンスです。フルオートでそのまんま撮りました。最高画質で撮ると4000×3000もの巨大な画像データになってしまいます。
ブログやSNS程度なら640×480がいまだに主流ですので、十分すぎる大きさになります。

DSC00005.jpgゴーヤがずいぶん大きくなってきました。
この撮影はオプションからテレマクロを選択しました。おそらく倍率だけで考えると、テレマクロにして最短まで近づくのが最も大きく写せると思います。
テレマクロの売りであるバックのボケは、「それなり」です。

DSC00006.jpg知らないうちに、シークワーサーに今年2番目の花が付き出しました。シークワーサーが二季咲きとは聞いていないし、二株植えているうちの他方には花が咲いていないので狂い咲きなのでしょうか?

SONY HDR-XR500Vの静止画は、ホールディングとかボタン配置とかであまり操作性はよくありませんが、普通のコンデジ並みには撮れるようです。いざとなれば、フルハイビジョンで撮って、後から静止画を切り出せば良いことですが、これからは散歩のお供にはこのSONY HDR-XR500Vを持ち歩こうかと思います。
スポンサーサイト



[ 2009/07/11 20:11 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...