FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  雨水タンク >  雨水タンク 1日目

雨水タンク 1日目

わが家は雨水タンクに雨水を貯めこんで、庭の草花や野菜への水やりに使っています。
現在の貯水量は計算上最大で960リットルですが、雨の少ない年の夏場にはこれでも不足します。
家の四つのコーナーに竪樋があって、現在はそのうちの2本のみを使っているのですが、こんな状況ですので、3本目の樋にも雨水タンクを接続しようと思いました。

これまで使ってきた雨水タンクは、竪樋1本に対して、写真のミツギロンの80L雨水タンクがひとつ、プラスチック製のドラム缶(200L)がひとつ、それに灯油用のストッカー(100L)が二つの組合せで、樋1本あたり480Lでした。
今回はローコストでありながら、豊富な貯水量の確保、そして何よりも限られたスペースにジャストフィットすることを考えてみました。


今回用意したのは、アイリスオーヤマのワイドストッカー深型 WY-780Dです。
これは元々、灯油のポリ容器が3~4個収納できるストッカーであることには変わりがないのですが、電動ポンプを差したままでもポリタンクが収納できる「深さ」があることを売りにしています。
容量は普及型が100Lなのに対して、135Lと大容量です。


取水方法はいろいろなホームページやブログで紹介されていますが、私は今まで使い慣れているミツギロンのジャバラホースをそのまま使いました。こんな形のホースです。従来から使っているミツギロンのシステムで、ちょうどこのジャバラホースが経年劣化で裂けてしまっていたので、そのスペアパーツを買うのと一緒にまとめ発注して、運送料金を節約しました。


第2回に続く
スポンサーサイト



[ 2009/06/21 21:12 ] 雨水タンク | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...