FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  神社 >  天王社(大牧町)

天王社(大牧町)

天王社(大牧町)
もう何年も前ですが、守山郷土史研究会の先輩にして、ええとこ守山案内人の会長を
されていた故 森友さんより、守山自衛隊の北側にできたキレイな道沿いで天王社を
見つけたよと声をかけていただきました。
私が車で往復した限りでは見つけられず、森友さんに案内を乞う前にお亡くなりに
なってしまわれました。ずっと気になってはおりましたが、なかなか歩いて散策も
できないままでした。このたびGoogle mapの使い方を郷土史仲間からお尋ね
いただいたのを機会に、この天王社をモデル例として記しておきます。


天王社(大牧町)位置
天王社(大牧町)の位置
ゆとりーとらいん・金屋の交差点から郵便局の方向へ、東を向いて坂道を上ります。
200メートルほどでファミリーマートにでます。さらに100メートルほどで市バス
大牧町のバス停がありますので、その真ん前にありました。

まずインターネットで検索サイトのGoogleを開きます。
画面右上のほうに縦三つ、横三つの四角の点が方形に並んでいるところをクリックします。
表示されたサブメニュー「Google アプリ」から「マップ」をクリックします。
自動的に守山区が表示されればOKで、他の地区が表示されていたら画面左上の
「Google mapを検索する」と書かれた文字の先頭あたりをクリックすると文字入力
できるようになりますので「名古屋市守山区」とでも入れてEnterキーを押します。
すると上のような地図が表示されますので、見たい地域を探して、そこを
ダブルクリックすればどんどん拡大表示されてゆきます。

ある程度拡大表示できて「金屋」の交差点付近が画面いっぱいになったら、画面右下の
黄色いひと形のシンボルをクリックします。すると画面の道路の上に青い線が描かれます。
この状態をストリートビューといいます。Googleの撮影車が通って画像記録のある
道路が青い線で描かれているわけです。
その状態で「金屋」の交差点をクリックすると、画面は地図から画像へと変わります。



天王社(大牧町)1
Google mapの使い方
金屋の交差点の画像で、右下に方位磁針と、それをとりまく円弧状の矢印があります。
その矢印を一回押すたびに画像の方角が90度変わります。
(何回か押しているとまた元の方角に戻ります。)
東向きの画像を表示させて、上り坂の途中にマウスを持ってゆきクリックすると、
画像はその位置の画像に変わります。
そんなことを繰り返しているうちにファミマが見えてくると思います。
さらにそこから100メートルくらいで、この写真の大牧町バス停まで到着します。




天王社(大牧町)2
画像を北向きに変更します
民家の片隅に区画が設けてあり、そこに天王社のお社が見えますか?



天王社(大牧町)3
大牧町バス停の真ん前です


いかがでしたでしょうか?
郷土史はフィールド調査がキホンですが、事前の調査としてこれだけでもわかっていると
現地へもスムーズに到着でき、あらかじめ用意した調査内容に時間を十分振り向けられると
思います。ぜひともご活用されますようお進めいたします。
説明不足のところは何なりとお申し付けください。
スポンサーサイト



[ 2016/10/15 11:51 ] 神社 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

カテゴリ