FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  お寺 >  法輪寺(8) 昔の山門

法輪寺(8) 昔の山門

法輪寺絵はがき1
法輪寺さんの昔の山門写真

絵はがきの右下に「蓬莱七福神 法輪寺 福禄尊天」と印刷がされています。
瀬戸電気鉄道が蓬莱七福神を沿線の名所としてPRしだしたのが、昭和4~5年頃と
されていることから、それに合せて撮影されたことと思われます。

山門および本堂は建て替えられているようです。
参道の右側には、現在は西国三十三所の観音堂になっていますが、この写真では
竹垣です。逆に写真左側は、現在は幟り旗が列を成していますが、写真では
屋根の一部が見えます。拡大してよくよく見ると、腰高になったお堂で、中に
仏像が安置されているような気がします。

ともあれ、山門の両脇にはくだんの石柱があります。
三界万霊等と山門禁葷酒が現在とまったく同様に建っております。
戒壇石(山門禁葷酒)のかたわらに寄り添う背の高いボードは何でしょうか?
現在はこの場所に由緒書があります。

法輪寺絵はがき1裏面
絵はがきの裏面

郵便はがきの体裁をとっています。
現在でもときどき古書店等で見かけますので、相当たくさんの数が瀬戸電によって
頒布されたことでしょう。

法輪寺絵はがき1裏面八木グラビア印刷
絵はがき裏面に印刷された版元
スポンサーサイト



[ 2016/09/17 17:21 ] お寺 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

カテゴリ