FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  お寺 >  法輪寺(4)

法輪寺(4)

守山区は東西に名鉄・瀬戸線が走っています。
かって社名を瀬戸電気鉄道と称した名残で、略して「せとでん」と地元民から
親しまれています。

その瀬戸電気鉄道株式会社が名鉄と合併する前ですから、
昭和14年までの話ですが、沿線に集客するための積極的な
活動の一つとして、守山区の寺社を「蓬莱七福神」になぞらえて七福神巡り
として観光PRを行いました。
そのときに、七福神のひとつ「福禄寿」にたとえられたのがこの法輪寺さんでした。

蓬莱七福神パンフレット

上の画像は瀬戸電気鉄道発行の「蓬莱七福神御案内」と書かれた
観光パンフレットです。後日また別枠で蓬莱七福神をご紹介したいと
思いますが、今回はその中から法輪寺さんに関連するところを書いてみます。

以下パンフレットより
福禄尊天 守山町大森の法輪寺に奉安す 大森駅より東三丁

福禄尊天は白鶴を伴う福神で南極老人星の化身にして北宗の嘉祐年中に
現われたる道士なりと云い或は福星、禄星、壽星の三星を合して一の神仙とし
是に鶴亀等を添えて目出度き者となしたるものならんとも言えり杖頭の
経巻は人の寿命を記せるものなりと伝え福禄円満に長命延壽の徳を与える
福神とせらる。
スポンサーサイト



[ 2016/09/13 20:30 ] お寺 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...