FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  用水路 >  八ヶ村用水の取水口を考える(5)

八ヶ村用水の取水口を考える(5)

用水路1959-1960
▲ 今昔マップにて1959-1960国土地理院地形図を表示
今までの考察で使ったマーカーNo.1~5に加えて、①の中切の堰堤の横を北上する
用水路にNo.A~Dをマーキングしました。
マーキングはおのおのの四角囲みの左上が用水路に接するようにしてあります。
このマーキングを今昔マップで透過させて、用水路のその後の変遷確認に使用します。


用水路1976-1980
▲ 今昔マップにて1976-1980国土地理院地形図を表示
庄内川の流路が変わって、取水口であったDポイントは流れの中央になってしまっています。
かわってCポイントが川岸になっていますが、用水路は少し南にしかも点線で描かれていて、
この時点で機能していたのかは疑問です。


19610506.jpg
▲ 1961年3月10日の空中写真
八ヶ村用水の水路を青色で着色し、庄内川との接点(取水口)に赤い矢印を付けました。
これを現在のGoogle Mapに、慎重に方位と縮尺の調整を行ったうえで青色の水路のみを
透過させたのが次の画像です。


GoogleMap八ヶ村用水取水口位置を推定
▲ 現在の写真に透過
非常に細い線で旧の水路を塗っていますので、画像をクリックして元のサイズでご覧下さい。
赤い矢印の先端が旧水路の取水口になります。
つまり、かっての取水口は現在では庄内川の中に没してしまっています。
上で示した今昔マップとまったく同じ結論となりましたので、何も痕跡はないにしても、
「現在のこのあたりに水路が通っていた」との庄内川の写真を撮って締めくくりとしたいと思います。
スポンサーサイト



[ 2016/03/05 22:41 ] 用水路 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...