FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  公園 >  早春の小幡緑地 その2

早春の小幡緑地 その2

20150228(6).jpg
カメラマンがいっぱい
遊具やグラウンドのエリアから、園路を緑ヶ池方向に歩くと、たくさんの
アマチュアカメラマンに出会います。



20150228(7).jpg
伐採された樹木が積み上げられています。
台風で倒壊した木や、立ち枯れした木などさまざまです。
里山はこうした樹木の伐採や撤去を行わないと荒れてしまいます。
昔は電気やガスよりも薪への依存度が高かったので、近隣の里人は
山に入って、いわゆる「しばかり」をしたもので、そのために里山も通気よく
保全がされていましたが、今はこうして予算をつけて伐採する時代です。
こうした倒された樹木にはカミキリムシやタマムシがつきますので、
生態系の維持としては好ましいのですが、朽ち果てるまで放置すると
それはそれで文句を言う人もありますので、難しいところです。



20150228(8).jpg
鳥屋さんなのか撮り屋さんなのか、彼らの被写体はもっぱら樹上、樹間であったり
池の対岸だったりするのですが、池のほとりを散策すると、エサを期待して
すぐに集まってきます。



20150228(9).jpg
砂防の碑
太平洋戦争の空襲により、一部が吹き飛ばされた石碑です。
本来は灌漑用水確保のために砂防池を作ったことを書き記し、
その偉業を後世に伝えるものですが、戦争の・・・というところで、
戦争遺跡として紹介されることもあります。


20150228(10).jpg
書き下しと口語訳のモニュメントです。
戦争で吹き飛ばされて読めなくなったところは■になっています。
明治末年のことなので、当時の公的な人のお宅に原稿なり、設計図なり
ありそうな気もしますが、探索は容易ではないのでしょうね。
スポンサーサイト



[ 2015/03/01 23:41 ] 公園 | TB(0) | コメント(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/22 02:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...