FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  展示会、講演会 >  ピースあいち 2014年夏の語り

ピースあいち 2014年夏の語り

ピース愛知講演会20140815
ピースあいち2014年夏の語りシリーズ

師匠のお供で、師匠の講演会に行きました。
ピースあいち2014年夏の語りシリーズ最終日の今日8/15が師匠の講演日でした。
14時からの講演に先立ち、12時半ころに師匠のお迎えに行き、15分ほどで到着しました。

本日はプロジェクターへの投射ではなく、「紙芝居」らしく大型テレビでの鑑賞となりました。
私の役目は師匠の語りに合わせて、PowerPointの紙めくり(Enterキー押し)です。

師匠の講演をお聞きいただいたお客様はおそらく70~100名くらいかと思います。
写真にも後姿が写っていますが、金城の女子高生の皆さんが大勢で聞いてくださっていました。
師匠は平易な言葉で紙芝居を語らってくれましたが、実感としては難しかったかな・・・?

講演終了後、取材にいらっしゃった新聞社の方と雑談。
捕虜虐待というと御器所の話を見聞きするが、守山でもあったんですねと話が進み、
そればかりか守山では米兵の斬首刑もあったのですよと、お答えしました。

15時過ぎにピースあいちさんを辞し、再び師匠をお送りし、家路につきました。
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...