FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  民俗 >  火の見櫓と半鐘(小幡北消防団)

火の見櫓と半鐘(小幡北消防団)

小幡北消防団位置
小幡北消防団
の詰所は、龍泉寺街道を龍泉寺さんの駐車場とか、龍泉寺の湯の方向に曲がる交差点にあります。
かってはこの曲がってゆく道こそが街道そのものでしたので、もう随分昔からこの場所にあったのでしょうね。




小幡北消防団1
ここだけ昭和レトロ
写真をここだけに限定して撮影すると、まるでこの一角だけが昭和レトロそのものの景観です。
広い道路(龍泉寺街道=県道名古屋多治見線)と信号待ちのの自動車が写真に入っていなければ、
昭和40年代の風景としてでも通用しそうです。
この小幡北消防団の詰所にある櫓(やぐら)=鉄塔にはてっぺんに半鐘が残っております。
町歩きイベントの下見などで区内の各所を歩いていますが、名残り=残骸はときどき目にしますが、
ここまでの完全体はなかなかありません。



小幡北消防団半鐘
小幡北消防団の半鐘
この半鐘が現役で打ち鳴らされることはあり得ませんが、防災教育の一環として
永く残されることを願います。
スポンサーサイト



[ 2013/12/31 15:19 ] 民俗 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...