FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  神社 >  瀬古新田の天王社

瀬古新田の天王社

未新田20130715-1
瀬古 新田の天王社
善光寺街道の守山区内北端近くに、旧の大字瀬古字未新田の天王社さんがあります。
旧道角地にお社とお堂が並ぶ、いかにも農村の典型的なスタイルです。


未新田20121008-1
小祠の中には三社が祀られています
一段高い中央のお社が尾張大国霊神社(おわりおおくにたまじんじゃ)です。
天王社も一緒に合祀されているかと思われます。
下段の二社は社殿に扉がなく、神札もありません。
新田の世話役は、毎年輪番で津島神社と国府宮に神札をもらいに行かれます。


未新田20121008-2
地蔵堂
地元のお世話役が御花をお供えし、お守りされていらっしゃいます。


未新田20121008-3
お堂の中には
大小2体のお地蔵さまが鎮座されていらっしゃいます。


未新田20121008-5
道標仏
実はこの大きいお地蔵さまは「道しるべ」の道標仏です。
お堂の中ということもありますが、風化が激しく、文字が刻まれているようだくらいにしか
わかりませんが、この資料(「もりやま」守山郷土史研究会、1986)によれば、
左 ぜんこうじ(善光寺)道、右 里うせんじ道(龍泉寺)と書かれているそうです。
従いまして、もともとお立ちになっていた場所は、現在の対面(とい面)だったと思われます。
スポンサーサイト



[ 2013/07/17 22:30 ] 神社 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...