FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  区内の山 >  ほっぽ山 山歩き(4)

ほっぽ山 山歩き(4)

日記ほっぽ山散策ルート
ほっぽ山へも4回目となりました
実はこのルート、一番最初に挑戦したものの、山道が非常に不確かで断念していました。
今回は衛星電波を使ったGPSを取りいれての挑戦です。
上の写真で赤い点は私が撮影を行い、同時にカメラが撮影位置を記録したものを
帰宅後に地図上に並べたものです。それは私の足取りに他ならず、道なき道を
歩んだ記録そのものです。



ほっぽ山20130217-1
ビデオカメラの画面です
私の使っているソニーのハンディカムには、撮影場所をGPSデータとして記録する機能が
搭載されています。それは上の説明の通りです。今回は山の中で、自分の現在地を常に
把握する目的で、同じビデオカメラの中の現在地表示機能を使いました。
道なき道とはいっても、ゴルフ上のグリーンと、吉根の道路との間の空間なので、
現在地の画面を見れば「今どこにいるのか」「どちらの方向に進めばよいのか」が
大雑把には把握できました。



ほっぽ山20130217-2
道なき道とは言ってみても
実際にはそんな優しいものではありません。
倒木あり、踏み跡を見失う場面あり、見通しが効かないところは数知れず。
本当にこれで良いのか、無事に帰ることができるのか、不安の連続でした。



ほっぽ山20130217-3
尾根上の広場に出ました!
尾根伝いに歩いていたら視界が開け、広場のような空間に出ました。
しばらくここに留まって呼吸を整え、落ち着いたところで遠望を試みました。
木々が視界を遮ってはいましたが、遠くがよく見えました。
しかも!東から西まで。いままで踏査したルートのピークでは一番の視野角だと思います。
今から80年前くらいまで、吉根の子供たちは、ほっぽ山に登って日の出待ちをしたと言います。
ここのピークにたたずむと、だぼだぼの半ズボンにランニング姿の子供たちが、ここで
おにぎりを食べているような光景が脳裡をよぎります。



ほっぽ山20130217-4
高蔵寺方面を望む
この日はあいにく遠くの山岳は見えませんでしたが、感覚的には相当遠くまで
見られそうです。



ほっぽ山20130217-5
ゴルフ場が見えました
尾根道のピークを過ぎ、さらに道なき道を進むと、人の声が聞こえてきました。
そうです、ゴルフ場に出ました。
あと一、二歩踏み分けると、顔を出せる寸前で自粛しておきました。
こんなところでお客様にご迷惑をおかけしたら大変です。

ほっぽ山の踏査はあと1回、未確認のルートに挑戦したいのですが、今回以上に道が怪しいです。
これにはもっと入念な下準備をしてからの挑戦になるでしょう。
スポンサーサイト



[ 2013/02/20 23:55 ] 区内の山 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...