FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  資料・文献 >  古書即売会

古書即売会

今日は午後から、若宮大通り-国道41号線丸太町交差点近くにある、名古屋古書会館の
古書即売会に出かけてきました。

いつものように会場入り口にもうけられた100円コーナーから物色開始。
今日の100円本の戦利品は、名古屋歴史散歩シリーズ12「熱田区の歴史散歩」ブックショップ・
マイタウン編と、「熱田区のあらまし」昭和60年版、熱田区役所刊の2冊です。
私は西加藤家や東加藤家に関係があれば別ですが、今のところ熱田区には何の縁故も
ありませんが、読み物としてこれらが各100円はナイスでした。

ついで2階へ上がり本格的に本あさり。
ヤフオクに比べてやや高い印象です。
で、ゲットしたのは、・・・・・
特別展「長久手の中世-その城館跡を中心に-」、1989年、長久手町教育委員会 300円
特別展「名所図会の世界」1988年、名古屋市博物館、600円
「蓬左文庫古絵図目録」昭和45年、名古屋市教育委員会、1000円です。

寛文村々覚書が三巻セットで4,000円は相当悩みましたが、猫に小判かなと思い
手を離してきました。

あとは「一宮町誌」資料編が5,000円もため息でした。
私の母方祖父は三河一宮の出身で、先祖は士分、三河東上で豊川の運上役をしていたと
生前の祖父から聞いておりました。

即売会はまだ明日も開催されます。
次は8/3~8/5の予定です。
スポンサーサイト



[ 2012/07/07 21:37 ] 資料・文献 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...