FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  日記 >  1月4日

1月4日

20130104.jpg
今朝はよいお天気でした
私の休日で遠くの山がキレイに見られる日はそんなにないので、寒いけれども意を決して
出かけることにしました。この電子マップは本日の行動軌跡です。
赤丸は下で掲載した写真の撮影スポットです。




20130104-1.jpg
町内の空き地から
この写真は町内の空地からの撮影で、撮影ポイントの赤丸はございません。
宅地分譲地なので、いつまで入ることができるかわかりませんので・・・
イオンの屋上大看板の左後方に見えるのが小牧山城です。さらにその左後方に岐阜金華山と
岐阜城がかろうじて見られます。
参考

11月26日 守山区から見える山



20130104-2.jpg
最初の撮影ポイント
この撮影場所は、龍泉寺の湯とは県道をはさんだ崖の上になります。
県道からは龍泉寺さんのところで立体交差する道で行きます。ここも私有地で、
車を数台駐車できる空地になっている場所が目印です。隠れた絶景のポイント
なのですが、本日は珍しく同年輩の方とすれ違い、ご挨拶をさせていただきました。




20130104-3.jpg
大池の観音堂
道を引き返して、アメ池、大池で風景写真を撮っていたら、見つけてしまいました!
観世音菩薩さんをお祀りするお堂がありました。
またすぐ近くで水神様の石柱もみつけました。これらはまた稿をあらためてご紹介します。




20130104-4.jpg
倶梨伽羅不動さまの鎮守八幡宮
ゴルフ場の手前から山道に入りました。
住宅地図には点線で描かれている山道です。ところどころで倒木に行く手をはばまれ、
不安になりながらも、飛び交う野鳥に心を癒され、ふと見上げると林の中に
見覚えのある幟旗が見られました。そう、倶梨伽羅不動さまの鎮守八幡宮の幟旗でした。
参考

鎮守八幡宮(倶利加羅不動寺)
鎮守八幡さまに登ったのは夏の終わりでしたので、私も上の参考記事の中で
「林の向う側は緑ヶ丘カンツリークラブでしょうか」なんて書いていますが、
実際にはこんな山道が通っていたんですね。




20130104-5.jpg
確かに眺望もすばらしい!
ちょっと木立に邪魔されていますが、眺めも素晴らしかったです。
写真の下方、黄金色の建物が倶梨伽羅不動さんです。
地図上の山道はここまで描かれていましたが、実際の山道はここから直角に左右に行ける
T字路になっておりました。本日はここを右に曲がり、斜面を登るように歩くと
やがて前方にグリーンが見えてきました。
本日はプレーをされていらっしゃいるお客様がみえましたので、林の中から顔を
出さないように気を付け、そのままUターンして帰途につきました。
スポンサーサイト



[ 2013/01/04 20:41 ] 日記 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...