FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  公園 >  鶴舞公園アジサイ展

鶴舞公園アジサイ展

IMG_3734blog1.jpg
鶴舞公園アジサイ展
アジサイの開花のピークは過ぎているので「ちょっとどうかな?」とは思いましたが、
せっかくの企画展なので見に行きました。鶴舞の大きな交差点では若者を中心に
まるで「まちあるきイベント」なみの人ごみだったし、駐車場は満車だし、いったい
どうなっているのかと思いましたが、ここ緑化センターまで来ると人気は少なかったです。




IMG_3756blog2.jpg
展示品のひとつ
やはり自然相手の企画展は難しいですね。ほとんどの出品が盛りを過ぎていて
ご説明のスタッフもこの状況を嘆いてみえました。何かお土産でもと思いましたが、
苗ものは決して安いわけではありませんし、ヤマアジサイ中心だったので今回は
見送りました。




IMG_3790blog5.jpg
あじさいの散歩道
緑化センターを後にして、公園内の東はしに位置する「あじさい散歩道」に行きました。
木陰になっているので涼をとっていらっしゃいますね~





IMG_3783blog4.jpg
この人混みはどうしたことかと・・・
皆さんアジサイを見に来たのかと思いきや、見ているのはスマホの画面ばかりで、
「歩きスマホはやめましょう!」なんてどこの世界の話?ってかんじですよね。
これたぶんスマホアプリの「ポケモンGO」の人だかりですね。
調べてみると苦情の書き込みがいくらでも検索で見つかります。




IMG_3772blog6.jpg
基本的に名無しさん
どこのアジサイ園でもそうなんですが、植えてあるアジサイ個々に名札がついていることは
極めて稀です。あるいは植えたときにはザクっと地面にネームプレートが挿してあっても
大株に育って見えなくなってしまったり、風化、紛失などあったかも知れません。
比較的名前を明示してあるのは、「気に入った品種を記録して」もらい、「お帰り前に売店で
苗を買ってくださいね」みたいなところでしょうか?




IMG_3771blog3.jpg
インスタ映え
当世流行語となって久しいのですが、どちらのアジサイ祭りに行ってもこの光景を目にします。
ほとんどがお母さんと愛犬の組み合わせなので、これはこれで微笑ましいです。

アジサイはこの土日でピーク超えの感があります。
これからは桜と同じで、高地、寒冷地へと北上することでしょう。
来週は美濃加茂健康の森でもイベントがありますが、関係者の皆様は、いまさら開催しない
わけには行きませんし、アジサイ(苗)の状態がこれでは困ったものだと拝察いたします。
わが家のヤマユリも急に蕾がふくらんできましたので、これはひょっとすると山の中の
花園も2週間くらい早いかもしれません、です。
スポンサーサイト
[ 2018/06/17 10:35 ] 公園 | TB(0) | コメント(3)
アジサイ祭り?彼方此方で催されているのですね。
きれいな花の中、一斉にスマホを向いている集団、ちょっと異様ですね。
そう言えば、昨年、ご自宅のアジサイ画像を色々拝見しましたが、今年の開花状況はいかがでしたか?
ユリの蕾もふくらんできたようですね。
今年は、色々な花の開花がはやいようです。
[ 2018/06/19 18:37 ] [ 編集 ]
拙宅のアジサイは盛りを過ぎたところです。今年買った開花ものは、ほとんどが母の日に出荷を合せたものなので、これらは休みのたびに花房を剪定して夏越しの準備に入っています。
また、ヤマユリのふくらみはここのところ急に加速してきました。
たぶん6/30-7/1あたりに開花かなと思います。
山の中の花園は7/7-7/8あたりかなとおもいます。
問題は山道の下草刈を今年は全然やっていないので、いきなりの山歩きはたぶん困難で、しかも人の臭いがついていないので、スズメバチが遠ざかっていないような気がします。
昨年は3月くらいから何回も山に入って草刈して道を確保していましたので、今年とは全然違います。時間があれば土曜日に見てきます。
[ 2018/06/19 19:50 ] [ 編集 ]
何度も下草刈りをして道を作って下さったのですか。全く気が付がつかず綺麗に咲いたお花だけを見せて頂いたようで申し訳ありませんでした。「スズメバチがいるかも」との事ですが御無理をなさらないで下さい。(現役でのお勤めで、時間も思うようにとれないと思いますし)

御自宅のアジサイ楽しまれた様で良かったですね。
[ 2018/06/20 09:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

カテゴリ