FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  アンテナフィルター >  アンテナフィルタ(2)

アンテナフィルタ(2)

1ab72.jpg


8/8のアンテナフィルタ(フロントエンドフィルタ)のLOにDDSの出力を注入しました。ウエーブ電子さんの仕様ではDDSの出力インピーダンスは220Ω、出力電圧2VPEPとのことです。本日2.8MHz、50Ω終端での出力はスペアナ実測値で1.3dbmでした。ほぼ8/3の測定結果と同じです。これをそのままパッドもあてずにLOに入れ、ANT INにはスペアナの内蔵TGより-10dbmの信号を与えました。上の写真はアンテナフィルタ実装のXF7.8MHz-DDS2.8MHz=5.0MHzの波形です。アンテナフィルタ基板にはデュアルゲートのFET(MEM610)が1石載っており、アンテナフィルタのシステム全体で-1.3dbmの通過ロスとなっているようです。またこの時の帯域外減衰量は-50dbくらいありそうです。昭和55年製の基板が、ケース無しの裸のデータでこれだけあれば、現在のパーツに置き換えて追試をしてみたくなります。
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...