FC2ブログ
わが町 守山区 TOP  >  ガーデニング >  気温の乱高下でハウスは大変

気温の乱高下でハウスは大変

ビニールハウス内のラック

 フラワースタンドだと、あまり収納できないので、スチール
 ラックにしてみました。有名メーカーだとメタルラックとかいう
 やつです。ラックの横幅は60cm。ハウス内は185cmくらいあるので
 これを3本並べるとちょうど収まりがよいです。
 ただ高さが180cmほどあって、棚板5段目はとても見えません。
 そこでふと考えて、ラック3本をそれぞれ独立して並べていたのを
 やめて、縦パイプを隣どうし共有する三連結に変更してみました。
 これによってハウス内の場所の節約にはなりましたが、棚板は
 横一列同じ高さにはできなくなりました。(段違いになりました)

  また、これを機に棚板5段もやめて3段にあらため、縦パイプの
 連結も3本継ぎで180cmだったのを2本継ぎに減らしました。
 その結果、縦パイプと棚板が大量に節約でき、この余り分で
 向かい合わせにも三連結を組めてしまいました。
 つまり3セットの購入で、6セットを組めたことになります。
 元々が格安のラックなので、それを倍にして使えればコスト
 パフォーマンスは抜群です。







ビニールハウス遮光シート

ここのところの一日の気温変化は大変なものです。
明け方は5度を切ろうかというほど低温なのに、午後は20度を越えてしまいます。
ビニールハウスは出勤前に開放できるところは全部開放していますが、それでも
温度は30度を軽く超えてしまいます。
そこで夜はハウス内にストーブを入れているのに、昼間の高温対策として遮光ネットを
掛けることにしました。

写真手前側(南側)は野菜や草花を並べていて、これは遮光していません。
後列は遮光をして、アジサイや夏越させる鉢物をならべています。
遮光ネットをしたところ、ハウス内の温度は35度超えからゆるゆると下がって
20度台になりました。ハウス内で作業をしても暑くて息苦しささえ覚えたのに
真夏の木陰のさわやかさになりました。
スポンサーサイト



[ 2018/03/10 20:36 ] ガーデニング | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

管理人:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。ご連絡は画面右側のメールフォームよりお願いします。記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してから入力されてください。コメントは公開と非公開を選べます。お名前欄が空欄の場合は、私がお人違いをするかも知れませんので、ご記入をお願いいたします。

Twitter...