わが町 守山区 TOP  >  2015年03月

春の散歩

20150328(1).jpg
龍泉寺さん~枝垂桜の名所~
毎年地区の桜まつりよりも1週間早く満開になる龍泉寺さんのシダレザクラ。
参道に大きく枝垂れた様子が見事です。
私の家の近くの桜の名所は龍泉寺さんと白沢渓谷。
来週の桜まつりは、夜は守山探検隊の集まりで、森孝地区の夜桜に行きます。
昼間は白沢と守山自衛隊かな。



20150328(2).jpg
帰りは緑地公園経由で帰ってきました。
マメナシにも若葉が萌え出していました。
ツボミもふくらんでしましたので、あと2週間後くらいで満開でしょうか?



20150328(3).jpg
白い桜が七部咲きくらいで、きれいでした




20150328(4).jpg
帰宅後にわが家のハヤトミツバを写す
スポンサーサイト
[ 2015/03/28 22:05 ] 桜の名所 | TB(0) | コメント(0)

レトロな写真の撮影位置は(2)

緑ヶ池1961
守山市市勢要覧「もりやま」1963に掲載された緑ヶ池畔の写真
この写真がどこから撮影されたのかというお話。
過去の記事は次のとおり
・ レトロな写真の撮影位置は? 2015/3/7
・ 撮影地の探索(緑ヶ池) 2014/8/17
・ レトロな風景(2) 2014/4/21




緑ヶ池南側テラス20150315
こんな感じかな、という写真
水平面の角度はこんなものでしょう
垂直面はまだまだツメが甘かったですね
私は池の斜面を少し下って雑木の前にビデオカメラが出るように頑張って、
ビデオカメラにはワイドコンバーターを着けて、広角撮影しましたが、
当時のカメラマン氏は普通に柵のあたりか、遊歩道から標準レンズで
撮影したみたいです。
でもまあ気が済んだので、これでよしとします。



緑ヶ池20150315
早春の穏やかな水面でした



テングチョウ20150315
冬眠から目覚めたテングチョウ
[ 2015/03/15 22:08 ] 公園 | TB(0) | コメント(0)

レトロな写真の撮影位置は?

緑ヶ池1961
この撮影地がどこなのかと、真冬に散策
緑ヶ池の南岸テラスであることはわかりますが、夏場は草木が多くて
さっぱりわかりませんでした。
前記事はこちら 撮影地の探索(緑ヶ池)



レトロ写真の撮影地
真冬ですが、草木が多すぎます
これでは何がなんだかわかりません。
はっきりしていることは、この柵から水面までの間であろうコトです。
草木を伐採して、大木につかまりながら撮影すればわかりそうですが、
公園内の草木は雑草であっても、あまり勝手なことはしないほうがよろしいです。
では、ポールの先にカメラをくくりつけて、セルフタイマーで撮りましょうか?
いえ、それよりはポールの先にビデオカメラを固定して、動画で撮影すれば
取り直しの可能性が低くなるかもですね。
[ 2015/03/07 18:00 ] 公園 | TB(0) | コメント(8)

早春の小幡緑地 その2

20150228(6).jpg
カメラマンがいっぱい
遊具やグラウンドのエリアから、園路を緑ヶ池方向に歩くと、たくさんの
アマチュアカメラマンに出会います。



20150228(7).jpg
伐採された樹木が積み上げられています。
台風で倒壊した木や、立ち枯れした木などさまざまです。
里山はこうした樹木の伐採や撤去を行わないと荒れてしまいます。
昔は電気やガスよりも薪への依存度が高かったので、近隣の里人は
山に入って、いわゆる「しばかり」をしたもので、そのために里山も通気よく
保全がされていましたが、今はこうして予算をつけて伐採する時代です。
こうした倒された樹木にはカミキリムシやタマムシがつきますので、
生態系の維持としては好ましいのですが、朽ち果てるまで放置すると
それはそれで文句を言う人もありますので、難しいところです。



20150228(8).jpg
鳥屋さんなのか撮り屋さんなのか、彼らの被写体はもっぱら樹上、樹間であったり
池の対岸だったりするのですが、池のほとりを散策すると、エサを期待して
すぐに集まってきます。



20150228(9).jpg
砂防の碑
太平洋戦争の空襲により、一部が吹き飛ばされた石碑です。
本来は灌漑用水確保のために砂防池を作ったことを書き記し、
その偉業を後世に伝えるものですが、戦争の・・・というところで、
戦争遺跡として紹介されることもあります。


20150228(10).jpg
書き下しと口語訳のモニュメントです。
戦争で吹き飛ばされて読めなくなったところは■になっています。
明治末年のことなので、当時の公的な人のお宅に原稿なり、設計図なり
ありそうな気もしますが、探索は容易ではないのでしょうね。
[ 2015/03/01 23:41 ] 公園 | TB(0) | コメント(1)
FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

最新トラックバック