わが町 守山区 TOP  >  守山区から見える山にほんブログ村 人気ブログランキング

伊吹山(2)

20170311 伊吹山
雪を戴く伊吹山

前記事
2012.6.17 伊吹山(1)

自宅で庭仕事をしていて、ふと遠くに目をやると伊吹山。
今日は遠くまでよく見えるなと遠望の指標としている。

そろそろ冬タイヤから交換しようかとタイミングを見計らっているところだが、
山の上はまだ真冬か。



20170311 芝桜
芝桜(シバザクラ)

今年買い増しした苗がよく咲いている。
日当たりの良いお宅では地植えの株でも、これくらいに咲いているのだが
わが家の越年株はまだひと花も咲いてはいない。



20170311 スミレ

今はこのスミレがよく咲いている。
好んで植えたわけではないが、庭のあちらこちらに塊をつくっては咲いている。
もうしばらくすると、南方系の蝶ツマグロヒョウモンが冬眠から目覚め、さかんにスミレに
産卵をするようになる。



スポンサーサイト

能郷白山 遠望

川東山から20121125-1
能郷白山
このブログで能郷白山が写っている写真を掲載したのは次の日記です。
守山区から見える山(11/26)
1月4日
本日は雨天で家に閉じこもりでしたので、ちょっとPCでお遊びをしておりました。
カシミール、カシバードというフリーソフトで、ある地点(守山区)から能郷白山を300mmの
望遠レンズで撮影したとする仮想写真です。



カシバード川東山→能郷白山
能郷白山で間違えなさそうですね
小牧山の位置が変だとか、細かいところは於いといても、まずまず描けています。
これで各方向を撮影いや作成すれば、デジカメで撮った山が特定できそうです。

守山区から見える山

庄内川大橋から20121125-3

中央アルプスの山々
自宅近くの空き地から北東を撮影。
左側の高層住宅は高蔵寺ニュータウン。右手前の小山は、山頂にマイクロ波の鉄塔が
あることから航空自衛隊高蔵寺分屯地のある高座山(たかくらやま)。
その向こうに雪山が連なっている。

守山区から見える山

川東山から20121125-2

高い煙突から黒い煙が 鉛色の空に同化してゆく様は、高度経済成長時代の
悪しき象徴だった。それはどこか他人事だった海浜部のコンビナートのことではなく、
ほんの40年くらい前まではこの写真の角度がそうだったのだ。

私と12歳しか違わない叔母は、結婚後しばらくして高蔵寺ニュータウンに新居を構えた。
王子町とは随分離れているような気もしたが、それでも洗濯物が臭うとよく愚痴をこぼした。
私の現在の町内会でも、昔からの住人は、それは酷かったと振り返る。

世論の後押しもあり、その後急速に排煙の浄化技術が進歩し、いやそもそも汚い排煙が
出ない仕組みになり、街は青空に、煙突からは煙なのか水蒸気なのかわからないレベルまで
排出が改善された。

煙突の後ろに見える雪山はどこだろうか。
鷲ヶ岳、大日ヶ岳、白山あたりか。

守山区から見える山

川東山から20121125-3

SOLAÉ(ソラエ)
わが家の近くの空き地から、西北西の方角に養老山系が見える。
この写真では霞んでしまい、どれがどの山なのか、ただ稜線が連なって見えるのみである。
写真中央に何やら白いタワーがそびえたつ。これが三菱電機稲沢製作所の誇るSOLAÉ(ソラエ)だ。

なんでも稲沢市にちなんで173mの高さとか。
ここのページにも詳しく書かれている。
コバッチワールドへようこそ!  201111 SOLAÉ(ソラエ)~To The Sky

空には水鳥が6羽縦列で飛んでいた。
のどかな休日の午前中だった。

守山区から見える山

庄内川大橋から20121125-2

環状2号線(国道302号線)が走る庄内川大橋の上から撮影。
庄内川を構図に入れたくてカメラを縦位置にした。
庄内川はともかくも、無機質な建物や鉄塔、無残な山肌はいただけない。
今度はそれら中間の景色も考えて撮影場所を探してみよう。

守山区から見える山

川東山から20121125-1

能郷白山
わが家近くの空き地から北西方向を望む。
手前にイオン春日井店がある。最近までサティだったので、わが家ではサティの方が話が早い。
そのイオンの屋上にある巨大看板の上に、ちょこんとお城が写っているのが小牧城。

写真いちばん奥の雪を戴いた山は能郷白山か。
名古屋からは美濃方面に見える、最初に冠雪が見られる山だ。
上の写真をクリックしていただくと、別ページが立ちあがり、写真が大きく表示される。
能郷白山の左側にあって、ちょうどイオンの看板の真上方向にあるピラミッド状の頂きは
冠山か。こうして身近なところから、遠くの山々が見られることは幸せである。

今日は午前中に1時間ほど、近くの撮影スポットから、遠くの山々の写真を撮った。
山の写真は冬の雪山が撮りやすい。空気が澄んでいることもあるが、雪山が太陽の光を
受けて輝いているからだと思う。
そのうちに伊吹山や養老山系も雪化粧することだろう。

昼ごはんは自分一人だけだったので、先日わが家で収穫したサツマイモの貧弱なヤツや
切れ端をふかして食べた。電子レンジで、解凍モードで約2分加熱し、続けてあたためモードで
10分、これで出来上がり。使いこなせないほどあるメニューから「焼いも」モードを
選ぶと50分ほどかかる。50分もかければよほど美味くなるのだろうか。

昼食後は残りのサツマイモを収穫。
花の苗を買った時にもらってきた、お店がポット苗を並べるトレイ、最終的にあれに4杯の
収穫となった。せいぜい自分でせっせと食べないと、わが家の女どもは他人におすそ分けで
どんどん持って行ってしまうので、気が付いた時には残り僅かになってしまう。
サイマイモの跡地にはソラマメかタマネギでも植えようか。

11月24日

御嶽山20121124
庄内川大橋から見た御嶽山
冬の景色の定番の、御岳山が今年も雪化粧を見せてくれました。
手前左の高層ビル群は中部大学みたいですね。



瀬戸線とドーム20121124
矢田川橋と瀬戸線、ドーム
フィールド調査に出かけたところがこの近くで、紅葉がきれいでした。
最初は、紅葉、矢田川橋、ナゴヤドームで撮っていたら瀬戸線が入ってきたので
これもいただきました。

むかし矢田川橋近くにあった屋根神様のフィールド調査は明日朝掲載します。


伊吹山(1)

伊吹山1

守山区のわが家から北西の方向に見える伊吹山(標高1,377m)です。
関東に赤城おろし、関西に六甲おろしがあるように、尾張っ子は子供のころから伊吹おろしという
言葉に馴染んできました。おそらく多くの学校の校歌にも伊吹おろしの文字がはいっていると思います。
新聞の紙面にも伊吹おろしの文字や、初冠雪の写真が載ったりします。
SONY α65+SIGMA 75-300mm 1/1000秒、F11、-1.0EV、ISO100

伊吹山2

同じような写真を並べて申し訳ありません。
レンズの比較をしてみました。
SONY α65+PENTAX 67用300mm 1/15秒 F45、-1.0EV、ISO100
FC2カウンター
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

最新トラックバック