わが町 守山区 TOP  >  カメラ

ビニールハウス張替え

 わが家の最大のビニールハウスは3.3坪タイプです。
 ビニールが劣化していたので、雪が振る前に買い置きのビニールに
 張り替えました。
 入り口側から交換用の天幕を固定していったのですが、なぜか背面の
 固定板の位置までビニールの裾が届きません。

 入り口側のスタート位置が悪くはないし、途中で引っかかっているわけでも
 ありません。商品に同梱の紙ペラを見ると、ビニール寸法:厚さ0.1mmx
 巾3.7mx長さ5.4mと書かれています。

 届かないということはこの長さが5.4mあるのかどうかが問題です。
 骨組みに張った状態で背骨、前タレ、後ろタレを合計してみましたが、
 何度測りなおしても5.4mには及びません。

 週間天気予報では雪が降ることが明らかでしたので、固定板に届かない
ところはストレッチフィルムを巻いて応急処置をしておきました。

庭にある植木鉢をハウス内に避難させてから部屋に戻り、思い切って製造元に報告しました。

翌日には返信が届き、なんと代品を送ってもらえることになりました。

本日朝早くから再度張替えをしました。
昼頃からは風が強くなって、一人ではできなくなるからです。
まず寸法の足りないビニールを取り外して、平らなところでもう一度長さを測ってみました。
やはり規格の5.4mに対して5.2mしかありません。
これでは固定板まで届かないわけです。

ついで代品を慎重に位置決めしてみたところ、前も後ろもほどよく固定できました。
製造元というか外注さんの裁断ミスなのでしょう。
こちらのブログ主さんとだいたい同じ事例ですので、同じタイミングで裁断されたものかも
しれませんね。
http://s.webry.info/sp/kobajiro.at.webry.info/201111/article_7.html

たしかにミスはいけませんが、大事なことはその後の措置です。
会社によっては「そんなことはありません」とか、「レシートがなければ交換できません」とか
言って、結局のところ体よく逃げることがありますが、こちらの製造元さんは当たり前のことを
キチッとやれる良い会社だとわかりました。

こういうメーカーさんの商品は安心して使い続けられるものです。

植木鉢は霜や雪を被ることなく本日を迎えることができました。
季節風が厳しい間はこのままハウス内に入れておきます。
スポンサーサイト
[ 2018/01/27 15:25 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

お散歩ビデオ

このところ大気が不安定です。
雨が降ってくる前に休日恒例のお散歩ビデオに出かけました。
今日もビデオカメラSONYのHDR-XR500Vの設定は24倍ズームにしておきました。

いつものコースには、緑地公園に組み込まれるため(?)に立ち退いた民家の跡地が点在します。そこにはかっての庭木や草花が雑草と共生して、それを見るにつけ、複雑な思いにかられます。

今日のオープニングはタイトルバックのアオスジアゲハからです。動きが早いこのチョウは、なかなかカメラのフレームに収まってくれませんが、こうして吸蜜活動中は一心不乱のようで、近くまで寄られてくれます。

人里から林道に入るとコジャノメが道案内をしてくれます。このチョウもパタパタと動き回って、なかなか止まってくれません。


ふたたび緑地公園内の舗装道路に出ると、ムラサキシジミが止まっているのに気が付き、5分粘って開翅を撮らせてもらいました。

では、よろしければ本日のお散歩ビデオ、ご覧くださいませ。


[ 2009/07/26 19:29 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

お散歩ビデオ 7/25

今日はじめてレイノックスの2.2倍テレコン・HD-2205PROを、愛機SONY・HDR-XR500Vに装着してお散歩ビデオしました。今日も撮影シーンによっては24倍デジタルズーム、150倍デジタルズームのお世話になりましたが、ベースが25倍まで光学ズームになったことで、画像がしっかりしてきたような気がします。映像の最終は、約10m先のウラギンシジミです。このシーンがデジタル150倍ズームの領域での撮影でした。150倍ズームの領域でも、限りなく24倍ズームに近かったこともあったためか、そんなに見れない絵にはなっていませんよね?

動画はこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=1405vBdaJqI


[ 2009/07/25 23:46 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

レイノックス HD-2205PRO

注文しておいたレイノックスのHD-2205PRO テレコンバージョンレンズが届きました。
本体重量はわずか105gのオモチャみたいなレンズです。

20090723 (1)

さっそく愛機SONY HDR-XR500Vに取り付けてみました。

20090723 (3)

これでカッコイイのか、不細工なのかは個人の感性なのですが、ボディの色調も合っていることですし、これで良しとしましょう。SONY HDR-XR500V側の設定で「テレコンを使う」をオンにしておきます。実際の撮影結果には、そんなに差が見られないらしいのですが、手ぶれの補正が違うとかの情報もありました。

20090723 (5)

しかし、レイノックスのホームページによれば、このままでは最短撮影距離が約7mとのことです。これでは野鳥ならともかく、花や昆虫のマクロ撮影ができません。そこで、レイノックスのHD-2205PRO テレコンバージョンレンズの先端にステップアップリングを付けたうえで、クローズアップレンズを接続してみました。

このステップアップはφ55mm→72mmの規格のものです。
なぜφ55mmのクローズアップを直接付けなかったのかは、実はφ72mmで、MC No.2とNo.3をすでに持っていたからなのです。さらに最短撮影距離1~2mを意識すると、これを受け持つケンコーのMC No.05がφ72mmしか設定されていないこともありました。

先日の名古屋港みなと祭・花火大会の画角で夜景をテスト撮影してみました。
当然と言えば当然ですが、24倍デジタルズームと比べて本機で撮った画像は解像度が少し良かったです。比較テストは土日にでも行いまして、また報告します。
[ 2009/07/23 22:55 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

お散歩ビデオ 7/20

今日は朝寝坊したせいか、体が軽かったので迷うことなく「お散歩ビデオ」に出撃しました。家を出るときに、家内が首に保冷剤の入ったタオルを巻いてくれて、このため1時間くらいはとても快適でした。

今日はいつもの湿地の他に、少し民家のほうにも足を延ばしたら、ムラサキシジミとカラスアゲハを撮影することができました。ムラサキシジミには少し慌ててしまったので、開翅の瞬間がピンボケで残念でなりません。SONYのビデオカメラ・HDR-XR500Vのテレ端はあまり被写体に寄れないのがつらいところです。

それでは、本日の「お散歩ビデオ」よろしければご覧くださいませ。


[ 2009/07/20 23:47 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

お散歩ビデオ 7/19

昨日のお散歩ビデオで相当疲れてしまって、朝なかなか起きられませんでした。
朝食を済ませ、わが家の庭でトマト、ピーマン、ナス、キューリ、アスパラを収穫。
バラの花が開きかけていたのを切り花にして、リビングルームに生けてもらいました。
「ぼかし」のバケツから廃液を抜きました。スイカの皮を入れていたためか、ドバドバと出ました。それを適当に水で薄めて、庭の雑草とか犬のウンチとか奇形、破裂したトマトとかを入れているコンポストに注ぎ込んで、発酵・分解を促進させます。毎日見るたびに、コンポストの中身が沈んで、下から分解が進んでいることがわかります。

一通り庭仕事をしたところで、いそいそと機材をかついで近くの小幡緑地に出かけました。
雨上がりのところに、温度が急上昇していたので、水辺の湿地帯では息が苦しくなるような、草いきれでした。撮影を始めて間もなく、雨が降り始めました。今日はうっかり帽子を忘れたので、ほいほいと車に戻って撤収しました。

今日の撮影ではSONYのHDR-XR500Vのデジタルズーム150倍は使わず、設定をデジタル24倍にしておきました。目見当ですが20倍くらいまでなら、ほとんど光学12倍ズームと遜色なく使えます。でも、2倍くらいのテレコンがほしいくなりました。レイノックスの2.2倍を考えています。
では、本日の「お散歩ビデオ」は短編ですが、どうぞご覧くださいませ。


[ 2009/07/19 21:24 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

お散歩ビデオ

今日は朝6時半ころから、先週の霊園のスポットでゼフィルスを狙いましたが、下草に降りているのは見つけられませんでした。前夜は雨だったので、林のボーダーの下草というよりは林の中に潜んでいたのかも知れません。これと言う収穫も無いまま帰宅して、朝食、息子の学校までの送りをこなして、今度は小幡緑地公園に出かけました。

これまでの経験から、今日は長靴着装です。
これなら水辺の湿地へもズンズンと入ってゆかれます。でも、相変わらずマムシとハチは怖いのですが・・・、それでは本日のお散歩ビデオをご覧くださいませ。


[ 2009/07/18 20:30 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

HDR-XR500Vでの静止画

SONY HDR-XR500Vで静止画を試してみました。
自分の場合は庭の草花や、散歩に出た時のネイチャーが主な被写体ですので、連写とか、大きなズーム比、ブラケッティングなどはそんなに重要ではありません。

DSC00001.jpg自宅で咲いたサンパティエンスです。フルオートでそのまんま撮りました。最高画質で撮ると4000×3000もの巨大な画像データになってしまいます。
ブログやSNS程度なら640×480がいまだに主流ですので、十分すぎる大きさになります。

DSC00005.jpgゴーヤがずいぶん大きくなってきました。
この撮影はオプションからテレマクロを選択しました。おそらく倍率だけで考えると、テレマクロにして最短まで近づくのが最も大きく写せると思います。
テレマクロの売りであるバックのボケは、「それなり」です。

DSC00006.jpg知らないうちに、シークワーサーに今年2番目の花が付き出しました。シークワーサーが二季咲きとは聞いていないし、二株植えているうちの他方には花が咲いていないので狂い咲きなのでしょうか?

SONY HDR-XR500Vの静止画は、ホールディングとかボタン配置とかであまり操作性はよくありませんが、普通のコンデジ並みには撮れるようです。いざとなれば、フルハイビジョンで撮って、後から静止画を切り出せば良いことですが、これからは散歩のお供にはこのSONY HDR-XR500Vを持ち歩こうかと思います。
[ 2009/07/11 20:11 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)

初めての夜景撮影

SONY HDR-XR500Vで初めて夜景を撮影しました。
会社の帰りに、わが家の近くの夜景スポット(?)でフルオートで撮影しました。
元々の動画サイズはフルハイビジョン1920×1080 30fpsなのですが、YouTubeに載せる(保存する)関係上、VideoStudio 12を使って、1280×720にリサイズしてあります。
撮影は歩道のガードレールをスタンドにして、ワイド端から入って、テレ端までズームイン。その状態で中央本線の電車を見つけたので追尾しながら、約1分間の録画です。




ピントはオートフォーカスのまま撮りました。
かなりピン甘なので、次回はマニュアルフォーカスにしようかと思います。
[ 2009/07/09 23:05 ] カメラ | TB(0) | コメント(0)
FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

カテゴリ