わが町 守山区 TOP  >  イベント

三光寺あじさい祭り

IMG_3974mixi3.jpg
【三光寺あじさい祭り】
21世紀の森→モネの池と下ってきて、自宅までの帰り道は一般道をとろとろと走ってきた
ところ、「三光寺あじさい祭り」の立て看板を見つけてしまいました。
幹線道路から道を折れて10分もしないところに三光寺さんがありました。




P1010785mixi4.jpg

P1010786mixi4.jpg

P1010787mixi4.jpg
境内にはさまざまなアジサイが植栽され、そのほぼすべてに丁寧に銘板が添えられていました。
上の写真は、つる性のアジサイ「イワガラミ」ですが、貴重品種というわけではありませんが、
実際に植えられて、鑑賞コースにあるのは珍しいことだと思います。




P1010792mixi3.jpg
【手水鉢に浮かぶアジサイ】
御裳神社さんでも見ましたが、こちら三光寺さんも楚々と浮かべていらっしゃいました。





P1010793mixi.jpg
いかにも山寺のあじさいという雰囲気がでていますね。
当日の開催時刻を大幅に過ぎてからの入山でしたが、こころよく拝観をさせていただきました。
ヤマアジサイを中心に苗の販売も充実していました。
来年も覚えておいて、今度は御朱印帳を持参して訪問したいと思いました。
スポンサーサイト
[ 2018/06/30 11:21 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

21世紀の森あじさい

21世紀の森アクセスマップ
【21世紀の森あじさいフェスティバル】
モネの池から、あじさいロードを北上すると21世紀の森があります。
6/30-7/1はここであじさいフェスティバルが開催されました。
前の週にモネの池のお土産物屋さんで店主から情報を仕入れて、マイカーの場合は
臨時駐車場まで行かないで、はるか手前の旧板取村役場からシャトルバスで
行ったほうがよいよとのアドバイスを実行しました。




IMG_3935blog1.jpg
守山区を午後出発して、16時までの開催時間中になんとか間に合いました。
しかし!天気がもたなくて、ときおり雨がぱらつく生憎の空模様となりました。
テントは食べ物屋さん、お土産屋さんが多く、アジサイ苗はここでは出店して
いませんでしたが、アジサイの挿し穂の実演、お持ち帰りがありました。




P1010742mixi.jpg

P1010746mixi.jpg

P1010738mixi.jpg
「下界」ではそろそろアジサイのピークも過ぎているというのに、ここでは満開で
とてもきれいでした。15時半から懐かしい歌がステージから聞こえてきました。
R50 バッカス&青山和樹のミニコンサートです。
帰りのシャトルバスでそんな話をしていたら、運転手さんが話しに乗ってきて、
青山和樹は運転手さんの同級生で、地元・板取の出身なんだそうです。




P1010758mixi2.jpg
シャトルバスを降りたところで川を覗き込んでみるとすごい水量です。
先週の「下見」のときにはきれいな清流だったのが、ごーごー流れていました。
[ 2018/06/30 10:07 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

御裳神社 あじさい祭り

P1010704mixi.jpg
【御裳神社 あじさい祭り】
正確には「尾西あじさいまつり」でしょうか。
神社なので入り口に手水舎と手水鉢があります。水は吐水龍という、尾張地方の
標準的な構成です。
この写真の背景に人が群がって「インスタ映え」と騒いでいるのは、この水に
浮かんだたくさんのアジサイの花をカメラにおさめようとしているからです。
バラの花を水に浮かべるのは洋画にあったかも知れませんが、アジサイを
水に、しかも手水鉢に浮かべる発想には感服です。




P1010706blog.jpg
【みもの花火】
という品種が業界で認知されているのかどうかは存じませんが、墨田の花火しか
知らない素人としては、なんかよさそうに思えるのですが(笑)




P1010719mixi.jpg
【色とりどりのあじさい】
稲沢の大塚性海寺とほぼ同じ時期に開催される尾西・御裳神社のあじさいまつり。
植栽数は性海寺のほうが多いかも知れませんが、いんちきカメラマンとしては
御裳神社のほうがよい写真が撮れたと思います。




P1010709blog.jpg
【おみくじ、ですよね】
ところ変わればおみくじも変わるものですね。
アジサイばかり見ていて気が付かなかったけど、偶然アジサイが無いこのあたりで
足を止めていたら気が付きました。




P1010724mixi.jpg
【ムラの大切な神様なんですね】
私なんかはアジサイさえ見られれば、とっとと帰ってきてしまいますが、ここは紛れも無く
神社、ムラの神様のいらっしゃる場所です。
御朱印帳を持ってくればよかった~、そっちかよ
[ 2018/06/10 22:34 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

稲沢あじさいまつり

P1010665mixi.jpg
【稲沢あじさいまつり】
大塚性海寺歴史公園で催されるアジサイまつりに行きました。
早い時間なら幹線道路沿いの、比較的近い駐車場に停められますが、
時間とともに遠くの臨時駐車場に誘導されるようになります。
アジサイだけを見るのでしたら、それも遠いうちには入りませんが、
アジサイの鉢植えを両手に持って帰ることを考えると、近くに停めたいものです。




P1010663mixi.jpg
お寺さんのアジサイはよく手入れがされています。
神社は神職さんが常駐されていらっしゃらないことが多いのですが、お寺さんは基本
住職さんなのでよくお手入れされていらっしゃいます。
また歴史公園として、町内会にも植栽スペースの割り当てがあると見受けられ、
町の名前が入ったスペースもありました。




P1010680mixi.jpg
【充実した品種パネル】
いっぱんに、どこのアジサイまつり会場に行っても、品種名のブレートはあまり多くは
ありません。そんな中にあって、ここ性海寺はかなり充実、整備されたパネルが見られます。
ここで現物を見てから、機会を見つけて苗を購入すると、当たりはずれがないと思います。

ここのアジサイ祭りでは、境内の「お寺さんの」受付手前に苗の即売所があります。
ショップの店頭のような飾られた鉢物ではなくて、黒のビニールポット苗ですが、
格安です。
また境外では露天が立ち並びますが、その中にも花屋さんが出店されています。
露天ですが、ホームセンター以上の種類数、鉢数の出品です。
母の日の前のいちばんお値段の高いときに購入をためらっているうちに、
買いそびれてしまった品種が、お買い得感のある価格で見つかるかも知れませんので
要チェックです。
[ 2018/06/10 07:20 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

形原温泉あじさい祭り

P1010539blog1.jpg
【形原温泉あじさい祭り】
久しぶりに形原温泉のあじさい祭りに行きました。
前回記事
2009年6月12日 形原温泉あじさい祭り
ここは愛知県有数のアジサイの見どころと知れ渡っていますので、年々観光客が増えて、
早い時間に行かないと道路渋滞に巻き込まれた挙句、駐車場が満車になります。
上の画像は会場の入り口ですが、ほとんどの車が山の上のほうに追いやられますので、
ふもとにあるこのゲートを知らない方も多いはず。
ちなみにこのゲートは出入り自由ですので、再入場したいときには入場券を呈示すれば
OKです。




P1010576blog2.jpg
【インスタ映え】
最近はアジサイに限らず、どこの植物園に行っても、ワンちゃんと飼い主の組み合わせに
出会います。微笑ましく見える範囲でお楽しみいただければ、それはそれでよいのでは
ないでしょうか。




P1010568blog3.jpg
【三河湾を見下ろす絶景】
ここはミカン山のように山腹にアジサイが植えられています。
年々、上へ上へとエリアが広がって、それとともに三河湾が見えるロケーションと
なりました。




P1010556blog4.jpg
【アジサイ苗の販売所】
ここへ来る楽しみは、アジサイ鑑賞と苗の購入です。
販売店は何箇所もあります。なにしろアジサイばかりを持ち込む販売店さんですから、
ホームセンターやフラワーショップで見るのとは規模が違います。
まだ流通量の少ない新品種に驚かされることもあります。

今回もアジサイ苗をいくつか買いました。
水遣りを忘れて枯らさないようにがんばらねば。
[ 2018/06/03 23:10 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

名古屋ラーメンまつり

チラシ1

名古屋ラーメンまつり2018
ふと開催を思い出して行ってきました。





IMG_2336s.jpg
ものすごい順番待ちの行列でした




IMG_2341s.jpg

関の白神ラーメン
手もみの海苔が磯の香りで美味しかったです
[ 2018/02/10 22:34 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

小松基地航空際 16/09/19

いよっ小松(顔)

いよっ小松(背中)

自衛隊機の写真はネットにいくらでも載るでしょうから、小松基地に現われた「いよっ小松」の
顔と背中の写真
[ 2016/09/19 21:10 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

戦いが聴こえた~ラジオが伝えた太平洋戦争~

こちらもタマには更新しないと、知らないうちにトップに広告が入ってしまいます。
今年も夏が来ると、太平洋戦争ものがテレビで放送されます。

戦いが聴こえた~ラジオが伝えた太平洋戦争~
玉音放送に至るまでの壮絶なドラマ。玉音の録音直後、緊急事態が発生。降伏を阻止するため反乱軍がクーデターを起こし皇居を占拠した。「天皇の声」をめぐって対立した反乱軍兵士と録音技師が、その瞬間を証言する。
2012年8月4日(土) 19時00分~20時54分 BS朝日1
[ 2012/07/29 23:17 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

納涼花火大会(愛知県蒲郡市)

毎年、各地の打上花火に行きますが、今年は子供が受験なのでプチ自粛。
しかーし、子供がたまには花火でも見たいと殊勝な(?)ことを言うので、見に行ってきました。
場所は愛知県蒲郡市。愛知県ほぼ中央部の海岸部です。
ここの花火の目玉は、太平洋側最大級の三尺玉が3発上がることです。
でもスターマインの方がきれいだったので、添付写真は三尺玉ではなくスターマインです。

20110731.jpg

ガレージ ド・グウさんからご連絡を頂き、月曜日にモニター用のBCL-LOOP-1Trが届くそうです。
とても楽しみです。
私としては、もっとも重視するのは音質です。どこまでピュアな音質で聞こえるか、いつものように路側を使って
聞いてみます。次は強い信号にどこまで持ちこたえてくれるのか、です。
ローカル局に向けた時と、サイドに向けた時で、ノイズフロアーレベルが異なると思いますが、
この差といいますか、この変動がないのが理想的です。
勤務先は今度の土曜日から夏季休暇に入ります。そろそろ遊び道具、材料を調達しますか。
[ 2011/07/31 23:59 ] イベント | TB(0) | コメント(2)

名古屋古書会館

名古屋市中区千代田、若宮大通り・丸太町交差点近くに名古屋古書会館という
古本屋さんの組合みたいなところがあって、ときどき古書即売会をしています。
今回はオールディーズと銘打って、古書なんだけど古~い時代の書籍を展示即売しています。
毎回毎回は行っておりませんが、時々チェックすると 結構掘り出し物が見つかります

サンダカン八番娼館 元禄御畳奉行の日記 名古屋の古きほとけたち

↑山崎朋子さんの「サンダカン八番娼館」
私は栗原小巻さん主演のDVDを持っていますが、原作は大昔図書館で借りて 読んだだけでしたので
もう一度読んでみたくてゲット。
「元禄御畳奉行の日記」江戸時代の尾張藩に仕える恐るべしメモ魔の日記です。
「名古屋の古きほとけたち」ほとけとは、石像とかの仏様のことです。
随分古ぼけています。昭和34年印刷でした。ここまでの3冊合計で100円 。ブックオフよりもはるかに安いです。

 香流川物語


「香流川物語」この著者・小林元氏は、私の猪高中学時代の美術科の先生でした。
なかなか古書で流通していないので、今回は発見でした。

新週刊

↑「新週刊」これも古いです、昭和37年。
明治時代の戸籍制度の変遷が書かれていて面白かったのでゲット。
これは100円でした。当時の定価も100円と書かれていますね。

今回のオールディーズは明日17時までです。
駐車場は隣接するコインパーキングへ、地下鉄・JRは鶴舞からだとちょっと距離がありそうです。
矢場町からでも同じくらいかな?
[ 2011/07/02 22:09 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

名鉄空港線・セントレア5周年イベント

名鉄のセントレア空港線開業5周年のイベントに合わせて、奥さんと一緒にセントレアまでドライブしてきました。名鉄のイベントなのに、なんでドライブなの?というツッコミ歓迎ですが、うちら夫婦は鉄道マニアではなくて、イベント大好き夫婦なんで、どこに行くにも機動性の良いマイカーばかりなんです。

空港線開業5周年イベントを開催します | 名古屋鉄道
http://www.meitetsu.co.jp/info/2009/1198389_1155.html

名鉄沿線の「ゆるキャラ」8体と「なぞの旅人フー」がイベントプラザに大集合でした

ゆるキャラ大集合

空港駅窓口と構内の臨時売店で、「空港線・セントレア5周年記念乗車券」とキューピーちゃんをゲットしました

空港線・セントレア5周年記念乗車券

名鉄観光バスガイドキューピー 大井川鉄道キューピー

地域限定キューピーは各地で手に入りますが、鉄道/乗物系のキューピーちゃんはなかなかお目にかかれないのでラッキーでした。

セントレアへの道すがら、SA,PAに寄りまくって、うちの奥さんはがっつりと限定キューピーを手に入れていました。上郷SA下り限定QP3体はなかなかレアだと思います。

カレーパンキューピー カレーライスキューピー 自動車キューピー
[ 2010/01/30 19:49 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

豊田スタジアム フリマ

まだ朝ごはんを食べていた8時台にピンポーンとインターホン。
オンラインで買ったブックオフからの本が届きました。
ここの配達はいつも本当に朝早いです。
いえ、ありがたいのですが・・・

ワンコの逃亡阻止ネット用のポール建てを2本こなしました。
これでひとまず必要な本数を全部建て終わりました。

ドカタ仕事の合間に佐川さんのトラックが到着。
雨水タンク用の1トンタンクが届きました。これで3個目です
佐川のお兄さんと二人で敷地内まで運びこみました。
今日は仮置きだけです。

お昼丁度に家を出発して豊田スタジアムのBIGフリマへ。
http://www.geocities.jp/kamihusen2000/stadiam.htm

豊田スタジアム

13時ちょうどに会場入り。
ありました、ありましたよ!キューピーちゃん
さすがウチの奥さん目ざといです。

エプロンキューピー おむすびキューピー

このキューピーちゃんは、QuickPayのキャンペーン品で、エプロンキューピーと、おむすびキューピーです。ちょっとレアかもしれない・・・

そのあと豊田ICから東名に乗ってウチとは逆方向に。
上郷SAでキューピーを少しゲット、東海環状自動車道に進んで、関、川島で大量にゲットして帰ってきました。その間、ETCなので料金は最短距離の計算で450円
噂には聞いていたけど、有料道路の料金計算のマジック!
今度は味をしめて、上郷から伊勢湾岸、東名阪、新名神、名神、東名でループしてこようかと企んでいます。

とりあえず今度の週末はセントレア開港5周年イベントと、海保新型巡視船「みずほ」の一般公開があります。両方行けるか、悩ましいところです。
[ 2010/01/24 19:44 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

今年のベストシーン【岐阜基地航空祭 ブルーインパルス】

今年も年末となりました。会社は本日から1/4までお休み次は1/5からの出勤です。

今年を振り返って、撮りためたビデオの中から自分的ベストシーンを選んでYouTubeに掲載してみました。
岐阜基地航空祭で見たブルーインパルスの曲技飛行です。
まるでナイアガラ大瀑布のような飛行機雲をバックに、宙返りして降下する編隊飛行に大感激しました。


[ 2009/12/27 08:00 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

明野駐屯地&キューピー探し

わが家の予定では、今年最後になる、自衛隊の一般開放に行きました。三重県にある陸上自衛隊・明野駐屯地です。陸自と言っても、ここ明野はヘリコプターの部隊と飛行学校なので、実質航空ショーのような趣です。

朝4時に起きて5時出発。東名阪、伊勢自動車道を乗りついで現地には7時に到着しました。臨時駐車場は3分の1くらい埋まっていました。開門まで1時間もありますが、ダッシュで列に並んでオープンを待ちました。最初は正門から西側に開門待ちの列ができていましたが、途中で東側にも列を作らせたので、ものすごく不公平感がありました

8時、手荷物検査を受けるや、小走りにエプロンまでダッシュ。本当の最前列は取れなかったけど、来賓席越しの最前列をキープしました。どうせ来賓者はイスに着席するでしょうから、私たちは立ち見をすれば最前列と同じですから。その場所にブルーシートをおいて、イス付きのリュックサックで重しをしてから、地上滑走体験の試乗券配布の列に並びに行きました。そして、これも当然ゲットしました

まだ開会の10時までに時間があったので、模擬店や業者テントをふらついて、焼きそばとお茶ボトルを確保。キューピーストラップは必死に探しましたが、販売店はあったものの欲しいものがなくて凹みました

席に戻ったら記念式典が始まるところでした。
相変わらず、偉い方の訓示や、来賓の議員の先生方のご挨拶が延々と続き、とうとう横に座った私の奥さんは居眠りを始めました朝早かったからなぁ・・・
それでも国旗の上げ下ろしのときだけは全員起立のアナウンスが流れ、奥さんはそのときだけは目を覚ましましたのでエラいものです

長い式典が終わると、お待ちかねの祝賀編隊飛行が始まりました。
それまで滑走路に駐機していた各種ヘリコプターがいっせいにローターを回し、整然と飛び立つ様は壮観でした。



続けて地上のゲリラ対ヘリコプターの模擬戦。
地上に舞い降りたヘリのお腹から偵察用バイクが飛び出したり、隊員を吊り下げて撤収するところは、とっても迫力がありました



飛行展示が終わると、観客は思い思いの方向へと散開して、まわりが落ち着いてきましたので、その場でお昼ご飯にしました。食べ終わったところで、少し早めに滑走体験搭乗の集合場所にぶらぶらと移動。一度に40人くらいしか搭乗できないので、順番が来るまで少し時間がかかりましたが無事に体験できました。私たちは集団の最後尾だったので、ヘリのお尻に座りました。ヘリのお尻は完全に扉が閉まらず、アッパッパなので、まともに外の景色が見えて、浮上しているときなどは迫力満点でした。



これで見たいのも体験したいものも終わったので、また売店をうろうろしつつ正門を抜けました。行きは久居ICで降りましたが、帰りは松阪ICから乗ろうとしたら、関JCから四日市東ICまで渋滞20kmの案内が出ていました。それで急遽予定を変更してR23、R1、四日市東ICと経由して帰ってきました。キューピーストラップは往復のサービスエリアで買いました。
[ 2009/11/08 21:53 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

第58回広小路夏まつり ~なごや昇龍みこし

8月23日(日)、夕方5時からの第58回広小路夏まつりを見に行きました。
1時間くらい早めに着いて、広小路長者町通り交差点に場所取りしました。

お目当てのパレードは、17時、愛知県警察音楽隊から始まり、
なごや昇龍みこしが最後尾となりました。
その最後尾の「なごや昇龍みこし」のパレード出発の様子をビデオに収めましたので、
よろしければご覧ください。


[ 2009/08/23 23:56 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

ながくて納涼まつり花火大会

2009年8月22日、愛知県長久手町「ながくて納涼まつり」花火大会にゆきました。

開始時間に遅れて現地到着したので、愛知医大の花火がよく見える駐車場は満車で、警備員の誘導で奥へ奥へと追いやられた揚句、愛知医大の駐車場は全部満車ですと言われました。だったら医大の入り口でそう言えよなって、(~~; 少し怒りモードになって、医大から脱出。少し離れたところ に路駐して撮影しました。

ビデオカメラHDR-XR500Vの撮影モードはノーマルで す。いつもは【打上花火】モードにしていましたが、YouTubeにアップロードすると、 オリジナルよりも少し暗くなるので、今回は打上花火モードよりも画像が明るいノーマル のままで撮影しました。 YouTubeで自ら再生して見ましたが、画面の明るさは丁度よくなったかなと思いました。



今回の打上花火は2,000発とのこと。
完全にローカルな大会だし、濃尾や全国と比べるべくもありませんが、逆に知名度が低いし、交通規制もそんなに厳しくないので、近くで大きく見られることはありがたかったです。
[ 2009/08/22 23:37 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

第64回 全国花火大会

8/16(日)、岐阜県岐阜市長良川河川敷で行われた「第64回全国花火大会」を見に行きました。
いつものように昼過ぎに家を出発して、途中、妻のリクエストでBOOK OFFに2店舗寄って、臨時駐車場の岐阜県庁北駐車場に16時ころ到着しました。

臨時駐車場からは岐阜バスの会場直行バスが出ていて、大人200円でした。バスの本数はポツリポツリで、市中の渋滞もあって、バスの中で居眠りしていたら、17時ころに到着したようです。

バスを降りて、人ごみにまぎれて歩く途中、競技場横の芝生広場では、場所取りのシートがありました。ここからだと寝ころんで真上に花火を見る角度でしょうか?

私たちは大混雑の堤防道路に出て、晩ごはん代わりに焼きそばとフランクフルトを買って、河川敷に降りました。大きな丸石がゴロゴロしている河川敷ですが、私たちもビニールシートを敷いて、背負ってきたイス付きのリュックサックを広げて腰をおろしました。さっそくフランクフルトを頬張る妻を横目に、私は三脚を組み立ててビデオカメラのセット。

いつも悩むのは、自分の位置から打上花火の全景がビデオカメラに収まりきるか、と言うことです。だいたいの経験と勘でエイッ、やーの判断しか下しようがありません。明るい間は、試し打ちなのでしょうか、散発的に花火が打ち上げられていました。19時半近くになって、会場アナウンスがあった後、華々しく打上花火が始まりました。

それでは打上花火のビデオ動画、是非ご覧くださいませ!


ここの打上花火は、濃尾大花火の20号玉のように大きな花火はありませんが、濃尾大花火が5,000発に対して30,000発と数が多いのが特徴です。ですから見ていると、次から次へとテンポよく繰り出されて、観客を飽きさせない良さがあります。

ビデオの後編は、フィナーレのラスト10分の部分です。
打上花火が私たちの真上で炸裂して、その破片がわらわらと落ちてきました。
ビデオカメラは三脚にセットしているので、真上まではレンズを向けられませんでした。
それでは、どうぞご覧くださいませ。



帰りの臨時バスは、延々の長蛇の列で待ち時間が約1時間、会場を出発したのが22時半くらいでした。
最初からもっと臨時バスを増やすなどして、対処してほしかったです。
帰りのマイカーの中では、打上花火はやっぱり真上に見るのが最高だよねーと、缶ビールを片手に妻が楽しそうに言っていました。
来年は駐車場と、見る場所をさらに考えて、参戦しましょう。
[ 2009/08/16 23:04 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

濃尾大花火

8月14日、一宮市尾西木曽川河畔に濃尾大花火を見に行きました。尾西庁舎に車を停め、歩いて濃尾大橋まで行き、開始を待ちました。打ち上げ場所は木曽川対岸の羽島市側とは言え、5~600mの至近距離なので、SONY HDR-XR500Vのワイ端では花火の全景が収まりきらないのではと思い、ワイコン:VLC-HGA07を装着しての撮影となりました。アップした動画の初めは照度がノーマルのモードで、途中からシーンセレクションを「打上花火」モードにしました。ここの花火の見どころは200mのナイアガラの滝と、超ビッグサイズの20号玉の打上です。ワンテンポ遅れて体にズシンと響く炸裂音は直下ならではのスリルでした。


[ 2009/08/14 23:15 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

第40回 東海まつり花火大会

花火は見たけれど人混みは苦手で、さてどこで見ようかと思案したあげく、名古屋港ポートビルのビアガーデンへ行きました。同じような花火目的の人で混雑かと思いきや、団体さん(佐川さん?)がいなければ、がらがらの状態でした。

20090808185834(1).jpg
花火が始まると飲み食いどころではなくなると思い、早めに到着して、打ち上げ開始までに速攻で腹に詰め込んでしまいました。ついたテーブルはもちろん東海市側の最前列です。目の前を名古屋港の遊覧船が通ってゆきました。

20090808190048(1).jpg
このビアガーデン「東山ガーデン・ポートビル店」では、ハワイアンのおじさんが生演奏をしてくれています。曲目は私よりももう少し年上の人向けかな?っていう趣向です。ムード歌謡とか青春歌謡みたいな曲がお好きなようです。私もそんな曲が嫌いじゃないけど、打ち上げ花火にはどーよってねぇ。

20090808203226(1).jpg
ビアガーデンからは手が届きそうな所に、イルミがきれいな観覧車が見えました。そこから見るプランもありだったのですが、花火が見えなかった時においそれと観覧車から降りられないからパスしました。

花火は予定通り19時20分から始まりました。
最初、ビデオカメラ・SONY HDR-XR500Vをオートフォーカスにしていたら、一発打ち終わるたびにフォーカスを見失って、またまた炸裂した瞬間に合焦しての繰り返しになったので、マニュアルフォーカスの無限遠にして、放置しておきました。

動画のファィルはこちらです・・・


実はこのビアガーデンからは長島の打上花火も見られました。
大きな建物があって、そうとう邪魔だったのですが、ちゃんと見られるんですねぇ~感動しましたよ。
さあて、今度は濃尾大花火かな!
[ 2009/08/08 23:20 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

名古屋みなと祭 花火大会ビデオ

祝日の月曜日は、名古屋みなと祭が開催され、フィナーレでは盛大に打ち上げ花火が上がりました。

見に行きたい気持ちはやまやまだったのですが、ものすごい混雑が予想されましたし、翌日が仕事ですので、諦めていました。

晩御飯を外で食べての帰り道、20時ころだったのですが、ふと自動車を運転中に、その方角を見たところ、なんと打ち上げ花火が見られました。速攻で家に帰るや、ビデオカメラをセットして2階のベランダから撮影しました。



花火大会のグランドフィナーレの部分です。
よろしければご覧ください。
[ 2009/07/22 21:14 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

形原温泉あじさい祭り

中日新聞で、形原温泉のあじさいがキレイだと読んだ気がして、ネットで調べたうえで行ってきました。わが家からは東名高速を使えば1時間半ほどで、そんなに遠いわけではありませんが、今までなかなか行く機会がありませんでした。平日でしたので道はいたって順調でしたが、あじさい祭りの会場手前からまさかの渋滞でした。金曜日でこんな渋滞だと、土日は大変なことになるねと助手席の妻と会話。
11時くらいにマイカーを会場の臨時駐車場にとめて、あじさいの苗の即売やお土産物を見つつ、会場に入りました。こんな朱塗りの橋を渡るところからのスタートです。

20090612(1).jpg

橋のたもとにはこの時期ならではのホタルの案内が出ていました。
夜に来るとこんな楽しみもあるんですね。

20090612(2).jpg

会場はお寺の裏山の雰囲気がある山の斜面で、ミカンや段々畑が似合いそうな、海を見下ろす景色のよいところでした。

20090612(3).jpg

会場の高台に、なにやらお寺に不似合いな鐘がありました。
鐘を鳴らす人は、ほぼ例外なく思いっきりガンガンガンと打ち鳴らすので、知らずに通りかかると不意を突かれてやかましいことこの上なしです。

20090612(4).jpg

見下ろせばこんな傾斜のところです。

20090612(5).jpg

植栽されているアジサイには全然名前が表示されていませんでした。
ちょっと物足りなさを感じながら歩いていたら、品評会のような感じで鉢植えがずらっと並べられていました。お気に入りのアジサイと名札を交互に撮影しながら歩きました。
その中で一つ、他の方もよかった!と言われていた品種がこれ、「ポップコーン」です。
ころころしていてかわいいですよね。

20090612(6).jpg

ふたたび駐車場に戻る途中でお土産にアジサイの苗を買いました。
3株1,000円でしたので6品種買いました。
品種は、おたふく、アリラン、渥美の絞り、墨田の花火、パリ、カミュです。
もともと名札が付いていなくて、お店のおばちゃんに聞いて手帳にメモしてきました。

20090612(7).jpg
[ 2009/06/12 19:51 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

花フェスタ記念公園

6月11日、平日ですが会社はリフレッシュ休暇+土日=5連休で、家から1時間半ほどの岐阜県可児市「花フェスタ記念公園」に夫婦で行きました。5/16(土)~6/28(日)は「花フェスタ2009 バラまつり」のイベント期間で、本当にバラの花が真っ盛りでした。

この公園は「花フェスタ’95ぎふ」の会場を再整備したもので、80.7ヘクタールの敷地に約7,000種のバラが植栽されているそうです。会場を手っ取り早く巡回するのはコレ、「夢ポッポ号」です。SL型バスが3両の客車を牽引します。

20090611 (1)

広大な土地を生かしたシンメトリックなブリティッシュガーデンでしょうか、とても見事です。
植栽されているものはバラがメインですが、組合せの妙と言いますか、あえて違う植物を配置することで、さらにバラの美しさを引き出させる演出が見事です。

20090611 (2)

「バラの妖精・想い」とタイトルのつけられたブロンズ像です。
こうしたアクセントも園内の各所に配されています。アンネの日記のアンネ・フランク像もありました。

20090611 (3)

バラの写真をたくさん撮りました。
あとで振り返ってみると、私はHT:ハイブリッド・ティ系の赤やピンクばかりを撮っていることがわかりました。よく「どんなお花が好きですか?」などと聞かれても、自身でわからないものですが、こうして写真に撮ってみると案外好みが現れるものなんですね。

公園の西ゲートから入ってすぐのところに、バラ苗の即売所がありました。
そこでHT系の赤を1株、ピンク1株、ツル系の白を1株買ってお土産としました。
下の写真は、苗を痛めないように、早めに切って花瓶で咲かせたお土産のバラです。

20090611 (4)
[ 2009/06/11 16:40 ] イベント | TB(0) | コメント(0)

山車揃え

6/7(日)、徳川園で東区に伝わる山車が一斉に勢ぞろいする「山車揃え」を見てきました。
汗ばむような陽気の中、「からくり人形」をいただいた山車が広場に集まり、からくりの妙技が披露されました。

20090607(2).jpg



20090607(22).jpg


まだ中学生くらいかと思いますが、子供たちが横笛や太鼓などの和楽器を山車の中で演奏していました。

20090607(25).jpg


徳川園を出て、それぞれの町内に繰り出すところです。
頭上には電力、電話、CATV、有線が縦横無尽に張られていますので、からくり人形を収納し、屋根を低くし、それでも避けられないところは電線を持ち上げて進行します。
また、現代の自動車のように前輪が動きませんので、進行方向を帰るにも大仕事です。

20090607(35).jpg
[ 2009/06/07 21:00 ] イベント | TB(0) | コメント(0)
FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

カテゴリ