わが町 守山区 TOP  >  桜の名所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桜はまだかいな~

20170401瀬古西コース検討会(6)
桜の名所 瀬古庄内用水
たしかに開花はしているけれど満開にはほど遠く、小雨の中、わざわざお花見をする人もなし。
守山探検隊の新年度のコース候補を一つずつ歩いています。
産業遺産というテーマを与えるとしたら、このコース以外にはないでしょうね。


20170401ハヤトミツバツツジ
満開のハヤトミツバ
わが家の庭でもっとも早咲きのツツジは、ハヤトミツバツツジです。
落葉性のミツバツツジで、早春に葉が出る前に咲きます。
普通のミツバツツジの方が日当たりの良いところに植えてあるにもかかわらず、
こちらが早く咲きます。


20170401クリスマスローズスイセン
新旧競演
クリスマスローズと黄色水仙


20170401ジョウビタキメス
ジョウビタキのメス
庭仕事をしているとよくやってきます。
私が畑を耕したり、雑草を抜いたりしたところに降りて、虫などのエサを食べます。
スポンサーサイト
[ 2017/04/01 21:21 ] 桜の名所 | TB(0) | コメント(0)

春の散歩

20150328(1).jpg
龍泉寺さん~枝垂桜の名所~
毎年地区の桜まつりよりも1週間早く満開になる龍泉寺さんのシダレザクラ。
参道に大きく枝垂れた様子が見事です。
私の家の近くの桜の名所は龍泉寺さんと白沢渓谷。
来週の桜まつりは、夜は守山探検隊の集まりで、森孝地区の夜桜に行きます。
昼間は白沢と守山自衛隊かな。



20150328(2).jpg
帰りは緑地公園経由で帰ってきました。
マメナシにも若葉が萌え出していました。
ツボミもふくらんでしましたので、あと2週間後くらいで満開でしょうか?



20150328(3).jpg
白い桜が七部咲きくらいで、きれいでした




20150328(4).jpg
帰宅後にわが家のハヤトミツバを写す
[ 2015/03/28 22:05 ] 桜の名所 | TB(0) | コメント(0)

龍泉寺のしだれ桜

龍泉寺20140405-1
龍泉寺さんのしだれ桜
節分に賑わう龍泉寺さんの春の主役は枝垂れ桜です。
守山区のしだれ桜は東谷山があまりにも有名ですが、規模は小さいものの、ここ龍泉寺さんの
枝垂れ桜もなかなかキレイです。




龍泉寺20140405-2
でも土曜日だと言うのに、お参りする人も、桜を見る人もほとんどいません。
人によっては景観を撮影するのに人や車が写り込まなくていいじゃない、という意見も
聞かれますが、私はどちらかと言うと写真と言う静的なものに少しでも動的な印象を
与えたくて、人が写っている方が好きです。



龍泉寺20140405-3
昨年、ええとこ守山案内人の定例会で、小寺さんから龍泉寺さんの桜の写真を
お申し付けいただきましたがなかなかお約束が果たせなくて、そうこうしている内に
また新しい春がやってきてしまいました。
小寺さん、この写真でご勘弁下さい。
[ 2014/04/05 22:28 ] 桜の名所 | TB(0) | コメント(0)

桜の名所・瀬古 庄内用水

瀬古堀川20130330-1
瀬古の庄内用水
庄内用水は瀬古の水分橋のたもとから、産業遺産であるアーチ型の樋門で
取水されるのを源流としています。
この庄内用水沿いにもたくさんの桜があり、名所となっています。



瀬古堀川20130330-4
庄内川より取水された清流は
幅10メートルほどの浅瀬となって、陽光にキラキラと輝いていました。
川には小魚が群れ、それを狙う水鳥も現れ、とても清々しい景観をなしています。



瀬古堀川20130330-2
優雅に泳ぐ鯉
黒い真鯉ばかりでしたが、体長50センチほどが何匹もおりました。
浅瀬では背びれを水面から出してまるで鮭の遡上のようです。



瀬古堀川20130330-3
栄橋よりも南は公園です
完全な遊歩道となっております。シートを敷いてお弁当を食べるご家族、お散歩をする人、
ツクシをとる人・・・
写真左側の土手は名鉄の線路跡です。まち歩きのイベントにはこうしたゆったりと
歩けるコースも折り込んで、庄内用水、名鉄線路跡をガイドするのもよろしいのでは
ないでしょうか。
[ 2013/04/02 19:38 ] 桜の名所 | TB(0) | コメント(0)

桜の名所・白沢渓谷

白沢渓谷20130330-1
守山区の桜の名所は
東谷山フルーツパークを始めとして数々ありますが、ここ白沢渓谷は私の住まいの学区と
言うこともあって、もっとも好きなお花見スポットです。
余慶橋の上から白沢川上流に向けては桜のトンネルになっています。
川沿いにはお花見客のブルーシートが敷かれ、子供たちが川で遊んでいます。



白沢渓谷20130330-2
白沢渓谷のつり橋
この橋の名前が「微笑橋」であることを知っている人がどれだけいるのか。
私も撮影した画像を編集していて気が付きました。
この橋を境に白沢川は落差をもって下流に流れます。渓谷たるゆえんです。



白沢渓谷20130330-3
対岸の展望所
対岸にはあずまや風の休憩所があり、日差しを避けてくつろぐことができます。
このあたりの白沢川は浅瀬が続き、ときには鯉の泳ぐ姿も見ることができます。



白沢渓谷20130330-4
今年の桜まつりは4月7日
この広場に架設ステージができます。屋台も出ます。
今年は桜の開花が早かったので、4/7は桜吹雪の中でのおまつりになりそうです。
[ 2013/03/31 21:15 ] 桜の名所 | TB(0) | コメント(2)
FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。