わが町 守山区 TOP  >  町並にほんブログ村 人気ブログランキング

御菓子司・大泉堂

大泉堂地図
御菓子司 大泉堂さん
和菓子の大泉堂(だいせんどう)さんは、名鉄瀬戸線「大森・金城学院前」駅から南下し、
瀬戸街道・大森交差点を東に折れて約100mのところにあります。


大泉堂正面
お話をうかがったご主人は昭和16年のお生まれで、同店の二代目ということです。
先代はもともと車道(くるまみち)で和菓子店を営んでいらして、戦争の悪化で大森に
疎開されてきたそうです。
先代は中国戦線から復員後しばらくは矢田の三菱に勤務されていて、砂糖の入手が
回復した頃にお店を再興されました。
お店の奥では忙しそうに働く三代目のお姿もありました。


銘菓瀬戸街道
銘菓・瀬戸街道
名古屋名物両口屋さんの千なりのような形をしています。
千なりは小豆の粒あんですが、瀬戸街道はこしあんです。
ほかに「棒の手」「葵泉最中」を買い求めて帰りました。

そうそう、お店の裏手に弘法堂がありますが、何年か前に熱心な方がお亡くなりになって、
そのときに弘法様を大森寺さんにお引取りいただいたそうです。
その弘法堂は、今ではときどき御詠歌の会が使われるくらいだそうです。
スポンサーサイト
[ 2016/07/30 13:36 ] 町並 | TB(0) | コメント(2)

町並み(守山)

守山探検隊 まちあるきイベントの帰り道、瀬戸街道「守山」交差点近くでの撮影。
歴史のある町並みには、白黒やセピアカラーの写真が似合います。


小川水道工事店20121103-2
逞しく太い文字で書かれた看板が往時をしのばせます。
ご店主は実直で豪快な親方だったのかなぁと、しばらくもの思いにひたりました。
失礼ながら、もうご商売はされていらっしゃらないのでしょうか。



小川水道工事店20121103-3
おやっ、「守山市協力補助員」の門票がありますね。
ということは、守山区制50周年ですから、こちらの工事店さんは50年以上!



小川水道工事店20121103-4
丸いプレートには「守山町」の文字がかろうじて見えます。
これは50年どころの歴史ではありません。
随分歴史がある工事店さんだったんですね。今度ご挨拶にお邪魔しましょう。
[ 2012/11/08 06:13 ] 町並 | TB(0) | コメント(0)
FC2カウンター
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

最新トラックバック