わが町 守山区 TOP  >  自然観察にほんブログ村 人気ブログランキング

2012年 秋の水生園自然観察会

秋の水生園自然観察会が、2012年10月21日(日)小幡緑地公園で開催されました。
主催は小幡緑地管理事務所、協力が水生園を育む会となっています。


水生園20121021-1
緑ヶ池駐車場で今日のイベントの受付をしていただきました。
この日の参加は30数名で、全体を3班に編成して散策しました。




水生園20121021-2
水生園への案内板
この駐車所の横を通る金城学院への道を横切り、250m先に目指す水生園があります。




水生園20121021-3
水生園への入口
こちらの扉は9:00~16:00に開放されています。
この写真の背中側、つまり扉の道路はさんで向かい側に休憩所があるのが目印です。
園内は管理事務所の職員さんがときどき巡回されていますので、危険なことは
あまりないと思います。




水生園20121021-4
案内板があります
入ってすぐのところに水生園の案内板があります。
散策コースと保全のための立入禁止エリアの説明、季節ごとの植物の見どころなどが
書かれています。




水生園20121021-5
明るい木立の道を下ると
やがて保全地区のフェンスに突きあたります。ここをフェンス沿いに左に曲がります。




水生園20121021-6
指導員の先生の熱心なご説明
季節の植物から、自然林の構成までわかりやすく熱心に、またユーモアを交えて
ご説明をしてくださいました。




水生園20121021-7
ここから先は春・秋2回だけの公開です
ここから先は保全区域で立入禁止です。本日は春秋、年2回だけの自然観察会で
入園させていただきました。




水生園20121021-8
アケビがありました
これから秋が深まるにしたがって紫色が強くなり、地面を向いた下側がパクっと
縦に割れます。中にはバナナのような白い実がありますが、口に含むと種ばかりで
あることに気が付きます。ほのかな甘みが懐かしいです。




水生園20121021-9
水生園はむかし水田でした
荒れた休耕田を整備して、自然の力で湿地として回復できるように人間が
環境を整えてあげています。
先生が指さす写真右下の檻は、アライグマなどの有害外来生物の捕獲用わなです。




水生園20121021-10
シラタマホシクサがいっぱい咲いていました。
今年はうっかり見逃していましたので、見られてラッキーでした。




水生園20121021-11
トウカイモウセンゴケ
ほら、ここ、ここと先生がトウカイモウセンゴケを教えてくれました。




水生園20121021-12
楽しい時間は過ぎて
休憩所で本日のアンケート記入、質疑応答などがありました。
最後に柴田先生から自然との共生、今後の取り組みなどご説明がありました。
スポンサーサイト
[ 2012/10/22 06:31 ] 自然観察 | TB(0) | コメント(0)
FC2カウンター
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

最新トラックバック