わが町 守山区 TOP  >  遺跡

天白元屋敷遺跡発掘調査 現場見学会

志段味の自然と歴史に親しむ会よりハガキ通信をいただき、見に行ってきました。
出土品の展示、委託調査会社・二友組による説明会でなかなかよかったです。
知った方々もちらほらとお見かけしました。

質疑応答で、どなたかが守山高校建設時に遺跡が見つかっていたか質問されていました。
守山高校は盛土をした上に建設されたので、遺跡は今でもそのまま埋設されている。
また高校で井戸を掘ったときに、遺物が出土したと聞いているとお答えがありました。

そのあと個別にお話を伺いました。

Q:これまでの出土品で、特定の職能集団の存在を示唆するものはありましたか?
A:「るつぼ」の破片がありましたが、ただちに製鉄の技能集団の集落とまでは断言できません。

Q:薬師(くすし)から連想する薬草の種子は見つかりましたか?
A:土壌を採取し分析していますが、そうした傾向はありません。

どうやら、川湊として物流の拠点のような機能をもった集落、あるいは地方行政区域の
ようなイメージでした。
スポンサーサイト
[ 2015/06/13 23:35 ] 遺跡 | TB(0) | コメント(0)
FC2カウンター
わが町 守山区
プロフィール

加藤

Author:加藤
守山区在住の歴史、自然、イベントファンです。
散策仲間を常時募集しています。
ご連絡は右側のメールフォームよりお願いします。
記事に対するご意見、ご感想は各記事の最下行にあるコメントを押してください。

最新トラックバック